【無料動画視聴】BARレモン・ハート SEASON2【あらすじ】

【BARレモン・ハート SEASON2】ストーリーや無料動画視聴ならドラマニア

BARレモン・ハート SEASON2

2016春ドラマ【BARレモン・ハート SEASON2】

放送局
フジテレビ
放送開始日
2016/04/04
放送時間
月曜22:00~

   
   
第1話2016/04/04 
昭和50年の思い出
店の隅に電話で口論をする男がいる。その男は、元新聞記者の牧田信吾(西郷輝彦)。電話の相手は息子(松田賢二)のようだ。仕事人間で家庭を顧みてこなかった牧田は、日頃から息子とうまくいっていないらしい。マスターは牧田親子の仲を取り持とうと、ある提案をする。“とっておきのウイスキー”を口実に息子さんを誘うように…。マスターは、親子のわだかまりを解けるのだろうか?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第1話
B9PANDORA.TV

第2話2016/04/11 
両手に花の勝負師
気が利くマスターのように観察能力を養えば女の子にモテルに違いないと妄想する松ちゃん。BARを訪れた客・森田(及川いぞう)の職業を当てようと意気込むが、マスター、そしてメガネさんにも負けてしまう。しかもその日、溜まったツケの支払いを求められてしまうハメに。数日後、松ちゃんは、珍しく女性を二人も連れてやってくる。ツケを賭けてマスターに勝負を挑む名案を思い付いたらしいのだが…。ツケはチャラになるのだろうか!?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第2話
B9PANDORA.TV

第3話2016/04/18 
サケ・ア・ラ・カルト
サケ・ア・ラ・カルト
ナオミ(稲村梓)はマスターの作るファジーネーブルがお気に入り。今晩は無邪気なナオミの質問にマスターもメガネさんもタジタジで店内は盛り上がっていた。そこに松ちゃんがおかしな客を連れてくる。どうやら、“ママに聞いてから…”を連呼する超マザコン男(浅利陽介)に社会勉強をさせようと連れてきたらしい。あきれ顔のマスターが、彼にぴったりだと取り出したお酒は、なんと哺乳瓶だった?!

バレリーナの憂鬱
細身の美しい女性・静香(マイコ)がマスターに別れを告げにやってきた。彼女はバレリーナで、バレエを辞めて実家に帰ると話す。2年前にも、マスターが悩んでいた彼女を立ち直らせたようだ。当然、今回もマスターが止めると思っていたがそんな気はないらしい。周囲の心配も余所にマスターはあっさりと最後の一杯をご馳走しようという。そこでマスターが取り出したのは静香にとって特別なボトルだった。マスターの意図やいかに?!
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第3話
B9PANDORA.TV

第4話2016/04/25 
停電の夜に
ロウソクが灯された薄暗い店内、マスターとメガネさんは一年前の同じような停電の夜に起こった奇妙な出来事を思い出す。その日、ある男(温水洋一)がふと現れ“大好きだった”という酒を飲んでいたが、突然、ロウソクの火が消え、同時に姿も消えてしまったという。ザワザワする松ちゃん。しかも男は売れない小説家で、その5日も前に海で死んでいたという話。彼は本当に幽霊だったのだろうか!?
その時、ドアが開く。現れたのはその男、死んだ小説家・友部正夫だった。
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第4話
B9MioMioPANDORA.TV

第5話2016/05/02 
スコッチ小僧
以前メガネさんから“バーボン小僧”とあだ名を付けられたトシちゃんが登場!酒の“幅広い世界”に目覚めたというわりには、相変わらずの“シーチョーな”感じ。調子に乗ってスコッチ通なことを語りだし、今度は“スコッチ小僧”と呼ばれてしまう。と、その時、トシちゃんの彼女のナオミがインテリ風の男を連れて来店。初めて会った恋敵に“小僧”と言われたトシちゃんが怒りに立ち上がる。ところが仲裁に入ったナオミは、どちらがスコッチに詳しいか勝負して勝った方と付き合う、と言い出す。トシちゃんとナオミの関係はどうなる!?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第5話
B9MioMioPANDORA.TV

第6話2016/05/10 
六月の花嫁に
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第6話
MioMioPANDORA.TV

第7話0216/05/17 
安い酒の定義
今夜も銀座の高級クラブに行こうとするワンマン社長の丸山が、部下の斎藤に無理やりレモン・ハートに連れてこられる。ママのいないBARに不服そうな社長は、高級な酒を頼もうとするが即座に斎藤に止められてしまう。代わりに一番安い酒を2杯も頼む斎藤、実直な経理担当のようだ。庶民のお酒にも精通していると自負していたマスターも、究極に安い酒を求められ、電卓まで取り出されてタジタジに。さらに安い酒を飲んでいた頃を思い出した社長自身も、安酒のうんちくにのってくる。そもそも、男はどうして高い酒を飲みたがるのだろうか?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第7話
B9MioMioPANDORA.TV

第8話2016/05/24 
出発(たびだち)の酒
何度もため息をつきながら「神様って不公平」と落胆する客、二郎。双子の兄はエリート街道まっしぐら、僕はニート街道まっしぐらーと今までの人生を自虐的に語りだす。話を聞いていたメガネさんは我慢しきれなくなり、二郎を諫めた。どうやらメガネさんは子供の頃からこの兄弟を知っているらしい。酒の中のエリートと言われる酒を一口勧めたうえで、今の二郎には飲む資格はないと、メガネさんは冷たく去っていく。メガネさんの込めたメッセージとは?後日レモン・ハートを訪れる二郎に、今度はマスターがとあるお酒を勧める。マスターの込めた思いとは?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第8話
daily motionMioMioPANDORA.TV

第9話2016/05/31 
カクテルグラスにさよなら
重い雰囲気で別れ話をする男女。女が去り、男が追いかける。その様子をマスターは心配そうに見つめる。隣に座っていた松ちゃんは、半分やっかみながら不倫カップルだと疑う。
マスターとメガネさんの話によると、先程の男・佐野は妻に先立たれ、半年位前に彼女にプロポーズをし、二人は結婚を前提に付き合っていたそうだ。マスターは、彼女・松坂ミドリが残したグリーンのカクテルを見ながら、佐野が初めて彼女を連れてきた時のことを思い出す。マスターは婚約のお祝いとして、クリスタルのカクテルグラスを彼女にプレゼントしていた。二人に何があったのだろうか?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第9話
MioMioPANDORA.TV

第10話2016/06/07 
老猫の仕事
仕事仲間の小栗芙美(平山あや)から猫を預かった松ちゃん。ところが大家さんに見つかり、急きょマスターに預けにくる。はじめは困り顔のマスターも、猫の愛くるしい表情にすっかり虜になり、猫のために店を貸し切りにすることに。この猫はタウザーといい、元々の飼い主は芙美の父(田山涼成)。彼女の父は元警察官で退官後も別の仕事をし続け、生涯現役を自負する働き者だという。実は今回も仕事が原因でタウザーを芙美に預けることになったようだ。その話と猫の名に興味を持ったマスターは、何かを思い付き、芙美に父親を呼ぶように伝える。

第11話2016/06/14 
白と黒
全身黒づくめの男を連れて松ちゃんがやってくる。今晩は近くで出版社のパーティがあったようだ。その黒い男は、フリーライターの“ブラック黒田”(深沢敦)でノンフィクション作家。人間や社会の闇を題材に作品を描き、毒舌男で文壇でも屈指の鼻つまみ者らしい。今晩もやたらと毒をはいているのは、先のパーティでのもめ事のせいだ。それでも、マスターの出す好みの黒い酒に次第に機嫌を直していく。ところが、その時“ホワイト白井”(福澤朗)と名乗る全身白づくめの男がやってくる。先程のパーティでのもめ事の原因の相手と出くわしてしまったのだ。BARレモン・ハート、今宵はどうなることやら…。

第12話2016/06/21 
めおと鶴亀
「アンポンタンという酒を知っている?」松ちゃんが行きつけの居酒屋で知り合った鶴二郎(渡辺正行)から聞いた話によると、アンポンタンとは飲んでも減らない夢のような酒だそうだ。その秘密を解いてもらおうと店にやってきた鶴二郎。風呂敷から現れた木箱には、“アンポンタン”ではなく“ラフォンタン”の刻印が。鶴二郎は、妻からアンポンタンと間違って教えられたのだと憤慨するが、この酒は朝起きると飲んだ分だけ元に戻るのだと言い切る。松ちゃんは、一体どこから酒が湧いてくるのだろうか?とボトルを観察する。一方、マスターはその木箱にある数字をみて、謎が解けたようだ。秘密は鶴二郎の妻、亀代(角替和枝)が握っているという。
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第12話
MioMioPANDORA.TV

第13話2016/06/28 
さらば友よ
常連客のメガネさんは謎の男、素性はマスターも知らない。そのメガネさんを訪ねて強面の男かやってくる。完全に殺し屋だと思い込む松ちゃんは、男の一挙一動に怯える。男は高田(高杉亘)と名乗り、メガネさんとは友でもあり、敵でもある腐れ縁だという。メガネさんに友達がいたことも驚きだが、25年前の二人はかなり深い仲だったらしい。その仕事は何だったのだろう。思い出を懐かしそうに語る高田は、メガネさんとの“ある約束”のためにやってきたようだ。今日がメガネさんと会う最後のチャンスだという高田に、マスターは明日もう一度立ち寄るように促す。二人は再び逢うことができるのだろうか?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第13話
MioMioPANDORA.TV

第14話2016/07/05 
悪魔という名のビール
彼女いない歴10年の松ちゃん、今夜はBARレモン・ハートでウキウキしながらデート相手を待つ。しかも彼女はとびきりの美人で、正真正銘のフリー。しかし陰のニックネームは魔性の女。酒癖が悪いのか、飲むと必ず「私の部屋で朝まで付き合って」というらしい。どんな女なのだろうか?ハイテンションで喜ぶ松ちゃんをみて、騙されていないかと心配するマスターとメガネさんだが、現れたのは清潔感のある美人・みどり(櫻井淳子)だった。マスターは松ちゃんの恋に協力しようと、みどりにあるお酒を提供する。
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第14話
MioMioPANDORA.TV

第15話2016/07/12 
熟年離婚
松ちゃんがマスターを相手に、その日に行った取材の話をしている。相手は、熟年離婚を目論む奥様たちの支援団体。話によれば、近年増えている熟年離婚は、その殆どが妻から切り出されるそうだ。さらに話題が財産分与、浮気した場合の慰謝料などシビアになってくると、隣にいた初老の紳士・矢島公作(奥田瑛二)がにじり寄ってきた。身に覚えのあることばかりで心配になったのだという。取材で聞いた話を元に、仲直りの術を提案する松ちゃん、果たして矢島と妻・芳子(仁科亜季子)の関係はどうなるのか!?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第15話
MioMioPANDORA.TV

第16話2016/07/19 
ガンコな味
がんこ親父・鉄男(六平直政)の営む店は、十割蕎麦にこだわり、お品書きも“もり蕎麦”だけというその名も『がんこ庵』。しかし倅のタケシ(杉浦太陽)は、自分が作ったイマドキの蕎麦をBARレモン・ハートの常連客にふるまい、感想をきいている。その時、外から酔った男(父?)の大声が聞こえてくる。急いで蕎麦を隠したが父にばれてしまい、その場は険悪なムードに。松ちゃんは、「タケシの作った胡麻だれの二割蕎麦も斬新でツルツルで美味しいよ♪」と笑顔で勧めるが、「そんなの蕎麦じゃねえや!」と鉄男に怒鳴られてしまう。『がんこ庵』の蕎麦の味、そしてこの親子はどうなるのだろうか?マスターのいつものお酒のウンチクでの解決なるか!?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第16話
MioMioPANDORA.TV

第17話2026/07/25 
甘いお土産
今晩は、松ちゃん(松尾諭)が幼馴染みの美智子(佐藤仁美)と楽しそうに酒を飲んでいる。美智子は、烏龍割りをチビチビする松ちゃんとは違い、豪快にビールを飲む女性。 “みちっぺ”とあだ名で呼ぶ程、仲が良い。松ちゃんは美智子から独身組の同窓会、広島への旅行に誘われていたが、原稿の〆切りがあり行くことができない。そんな松ちゃんに何か珍しい酒を買ってくると美智子は約束した。さらに松ちゃんが好きだった美人の同級生・真理ちゃんに、そのお酒を選んでもらおうと言うが…。後日、美智子がお土産をもって現れたが、その酒はマスターから渡して欲しいと頼み帰ってしまう。直接渡せない理由とは、何があったのだろうか?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第17話
MioMioPANDORA.TV

第18話2016/08/01 
北帰行
ある冬の寒い夜、BARレモン・ハートに一人の美女(白石美帆)がやってきた。物憂げな表情でウイスキーを注文する彼女は、何やらワケありな様子だ。恋多き松ちゃん(松尾諭)は、美しい彼女にひと目惚れしてしまう。翌日、再びやってきた彼女は恵子と名乗り、松ちゃんと打ち解けて楽しくウイスキーを飲んでいた。だが、メガネさん(川原和久)が恵子に放った一言で和やかな空気は一変。いたたまれなくなった恵子は店を飛び出そうとする。恵子がウイスキーを飲むのには、何か理由があるようだ。酒に秘められた、美女の切ない想いとは...?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第18話
MioMioPANDORA.TV

第19話2016/08/08 
招かれざる客
BARレモン・ハートに危険が迫る!? 閉店後の店に、アニキと呼ばれる怪しげな男(川平慈英)とサブ(中尾明慶)が侵入。2人がバックバーに並んだ酒に圧倒されていると、忘れ物をしたマスター(中村梅雀)が戻ってくる。あっという間に縛り上げられてしまうマスター。店に現金がないので、1本ウン十万もするような高い酒を盗っていこうとする泥棒たち。マスターは酒が分からない泥棒相手に酒のうんちくを始め、縄を解いてくれたら美味しい水割りを作ると言うが…。泥棒とマスターの対決、一体どうなることやら…。マスターの運命はいかに!

第20話2016/08/15 
たった一人の送別会
「部長が左遷!?」お世話になった小沢部長(飯田基祐)の異動の話に驚きの声を上げる寺田(黒田大輔)。小沢派で送別会をやりましょうと意気込むが、部長からは断られてしまう。また同僚の岩井(金子岳憲)も来る気はないらしい。送別会当日、案の定メンバーは集まらなかった。、しかし来ないと言っていた小沢部長は寺田を心配して顔を見せる。そして、去り際に一本のボトルを寺田に贈る。酒に秘められた男と男の絆とは?マスター(中村梅雀)から教えられたその酒の物語は…。サラリーマンの世界に蠢く闇の中、厳格な上司に一人の男が忠誠を誓った。
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第20話
MioMioPANDORA.TV

第21話2016/08/22 
なつかしのジン・トニック
昔仲間たちと飲んだうまいジン・トニックを求め、やってきた老紳士(麿赤兒)。マスター(中村梅雀)は自信をもって作る。だが残念ながら、その老紳士を満足させることができなかった。失望し帰ろうとする老紳士に、マスターは3日後のリベンジをお願いする。バーマンの誇りにかけて、うまいジン・トニックを提供したいのだ。種類が多くあるというジンとトニックウォーターの組み合わせを模索し、試行錯誤する。老紳士の残した言葉とメガネさん(川原和久)のアドバイスから少しずつ見通しが立ってくるが…。果たしてマスターは、老紳士が納得する究極のジン・トニックを作ることができるのだろうか?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第21話
MioMioPANDORA.TV

第22話2016/08/29 
鬼検事のけじめ
酒を注文する以外、一言もしゃべらない男(モロ師岡)がメガネさん(川原和久)に声をかけてきた。知事の汚職事件のニュースに、決められたルールに反した行為は悪だと語る。男が去った後、沢村(金山一彦)という新聞記者がやってきて、検事のことを教えてほしいとマスター(中村梅雀)に頼む。先程の男は、あの汚職事件の担当者で安藤検事だという。しかもその検事が今日突然辞職したというのだ。悪を許さない“鬼検事” とまで言われた男、安藤検事に何があったのだろうか?その日以来、検事は忽然と姿を消した。5年経った今も真相は分からず、代わりに沢村がここの常連客になっていた。正義の男の信念とは?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第22話
MioMioPANDORA.TV

第23話2016/09/05 
バカの木トリオ
松ちゃん(松尾諭)が大学時代の友人二人とレモン・ハートにやってくる。彼らは“杉本”(野間口徹)と、“柳”(中山夢歩)といい、松ちゃんと三人揃って“バカの木トリオ”と上機嫌で酒を交わしていた。マスターに次のお酒を勧められた二人は、ワインを飲もうとする。その時、学生時代に三人の中で誰が一番ソムリエに向いているのか勝負をしたことを思い出し、それぞれが勝ったと主張し始め…。そこでマスターは、三人に“誰が一番、ワインの味を知っているのか?決着をつけよう!”と提案する。酒音痴の松ちゃんとどんぐりの背比べのような“ソムリエ決定戦!”さて、勝つのは松か、杉か、柳か!?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第23話
MioMioPANDORA.TV

第24話2016/09/12 
ラベル・ストーリーズ
今夜の松ちゃん(松尾諭)は、人気雑誌のライターに大抜擢されたのに何故か浮かない顔。その雑誌の女編集長は鬼のように厳しく、高岡という名前から「鬼の高岡」=通称「オニタカ」と呼ばれるほど恐ろしい人らしい。松ちゃんは、オニタカにネタのダメ出しを食らい、散々怒鳴られてレモン・ハートに逃げ込んできたのだという。ところがそこへ、オニタカ(山村紅葉)が最終宣告を告げにやってきた。「10秒以内に使えるネタを挙げなければ即刻クビ」と迫られ、大ピンチの松ちゃん!マスター(中村梅雀)が助け舟を出してその場をしのごうとするが、豊富な酒のネタにも納得せず一筋縄ではいかないオニタカ。松ちゃんはクビを免れるのか…!?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第24話
MioMioPANDORA.TV

第25話2016/09/19 
忘れっぽい男
松ちゃん(松尾諭)の知り合いの編集者、船戸君(芦田昌太郎)は、とにかく“忘れっぽい”。今夜も妻の誕生日をレモン・ハートでお祝いしようとしていたが、すっかり忘れてしまった。忘れないように手帳に誕生日を書いていたのに、その手帳をどこかに忘れてきたというから救いようがない。誕生日の翌日、“とあるシャンパン”で妻の機嫌を直そうと画策する。しかも、松ちゃんのアイデアでシャンパンのうんちくを自分で説明することになるが…、忘れっぽい男が、そのうんちくを覚え、ちゃんと説明することができるのか?そして、妻の機嫌は直るのだろうか!?
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第25話
MioMioPANDORA.TV

第26話2016/09/26 
望郷のワイン
レモン・ハートの様子をクロッキー帳に鉛筆で描いている若い男・谷川三郎(遠藤雄弥)。気になったマスター(中村梅雀)が声をかけると、彼は元々、風景画家を目指し上京するも夢叶わず、今は小さなデザイン事務所で働いているという。その味のある画をみて気に入った松ちゃん(松尾諭)は、丁度連載小説の挿絵を探していたので、今度、雑誌の編集長を紹介しようと提案する。喜ぶ谷川だったが、約束の日に彼は現れなかった。奥さんの具合が急に悪くなり来られなくなったそうだ。クロッキー帳に描かれていた、妻だという寂しげな表情の女性…。閉店間際にやってきた谷川にマスターは、とある1本の酒を出した…。その酒に込められた意味とは…。
BARレモン・ハート SEASON2【無料動画】第26話
PANDORA.TV

【BARレモン・ハート SEASON2】スタッフ

                  

【BARレモン・ハート SEASON2】出演者

マスター
中村梅雀
メガネさん
川原和久
松ちゃん
松尾諭
                  

【BARレモン・ハート SEASON2】関連ドラマ

BARレモン・ハート SEASON2【シリーズ】
BARレモン・ハート
BARレモン・ハート

2016春ドラマ