【無料動画視聴】HEAT【あらすじ】

【HEAT】ストーリーや無料動画視聴ならドラマニア

HEAT

2015夏ドラマ【HEAT】

放送局
関西テレビ
放送開始日
2015/07/07
放送時間
火曜22:00~

ドラマの舞台は東京の西南部に位置する地方都市・幸多市(さちおおし)。不動産会社で都市開発を手掛ける池上タツヤ(AKIRA)は数百億円規模の都市開発プロジェクトの候補地として幸多市に目をつける。用地買収のため、地権者の情報を手に入れようと、素性を隠して幸多市の消防団第十一分団に入団するタツヤ。そこで出会ったのは、安住咲良(栗山千明)をはじめとした個性豊かな消防団員たちと、消防士・合田篤志(佐藤隆太)。

消防職員と違って火災現場での地味な活動、生業の合間をぬっての訓練など、成果主義の不動産会社で成り上がってきたタツヤにとって、消防団の活動は理解できないことばかり。おまけに彼女たちは、地域の人から、あることを理由に「ショボショボ団」と馬鹿にされ、人員減に悩む集団だった。そんな咲良たちを見下すタツヤだが、懸命に地域住民のために活動する消防団に接し、またライバル視する合田と共に災害に直面する中で、「自分の利益第一」という信念が少しずつ揺らいでいく。その一方では、都市開発プロジェクトをめぐって、他の候補地を推す社員との争いも激しくなっていき・・・。

   
   
第1話2015/07/076.6%
街を狙う男が街を守る消防ヒーローへ!プライドを懸けた熱き闘い大火災の中、絶体絶命感動の物語が始まる
大手不動産会社「クローバー都市開発」にヘッドハンティングされた池上タツヤ(AKIRA)は、社長の日比野仁(稲垣吾郎)からの期待も大きい中、大型都市再開発プロジェクトの準備に奔走していた。 ある日、消防隊の活動に出くわし、隊員の注意を無視して勝手な行動をとったタツヤは、隊長の合田篤志(佐藤隆太)からいさめられてしまう。

そんな折、準備を進めていた再開発候補地をライバルの同僚・濱田直紀(田中圭)に横取りされ、新たな候補地探しを余儀なくされることに。 誰よりも野心が強いタツヤは、立地は申し分ないが住民の反対が強く、地権者との接触さえままならないと社内の誰もが敬遠してきた地方都市・幸多市を候補地に選ぶ。

さっそく偵察に向かったタツヤは、一般市民で構成された「幸多市消防団・第11分団」のリーダー・安住咲良(栗山千明)に出会い、素性を隠して入団しようと決意。 住民と密に関わる消防団員なら、用地取得に必要な地権者たちの個人情報が手に入るともくろんだのだ。

翌日、日比野からは、タツヤと濱田のどちらか、今後2カ月間でより多くの成果を上げた方が推す都市を最終候補地に決めると言い出した。濱田への対抗心に燃えるタツヤは、さっそく「第11分団」に入団。 ところが、そこにいたのは、本業が幼稚園教諭の咲良をはじめ、靴屋の店主・石沢聡(菅原大吉)、主婦の神戸恭子(堀内敬子)、会社員の鳴海雅彦(正名僕蔵)、自動車整備工の等々力修一(鈴木伸之)、大学生の松山航平(吉沢亮)の6人だけ。 第11分団は、とある理由から住民たちの信頼を失っており、深刻な団員不足に悩む弱小集団だったのだ。  

入団早々、ペットの捜索にかり出され、うんざりするタツヤ。放水訓練にも身が入らないが、用地取得のため地元の大地主・相良絹江(銀粉蝶)の逃げた愛犬の捜索には張り切り、咲良を不審がらせる。 そんな中、近所の工場での火災が発生。駆けつけたタツヤが真っ先に放水しようとした。すると、それを遮る人物が…。
HEAT【無料動画】第1話
B9MioMio

第2話2015/07/143.9%
大パニックに響く魂の叫び!
消防団の活動を利用し、再開発計画の準備を進めてきたタツヤ(AKIRA)を慌てさせる話が飛び込んで来た。都市開発プロジェクトに欠かせない重要な土地を幸多市が買い取ったというのだ。 行政が絡む公共事業の計画がすでに進行しているとすれば、これまでの努力も水の泡に!?真相を探るため、タツヤは幸多市長の星乃周一郎(国広富之)に接触を試みる。

そのころ、「幸多市消防団第十一分団」では、咲良(栗山千明)らが開催の迫った防災教室のPRに悪戦苦闘していた。 住民に防災を呼びかける毎年恒例のイベントだが、昨年は誤って消火剤を会場にぶちまけるなど大失敗の連続でひんしゅくを買い、今年は参加者が集まるのかさえ危ういのだ。 タツヤは防災教室で担当するAED(自動体外式除細動器)の体験コーナーの準備を任されるが、張り切る団員たちをよそにまったくやる気を見せず…。

そんな折、タツヤはエリ(菜々緒)の口利きで星乃が出席するパーティーに潜入。さらに、星乃が人気取りのため市民にアピールできるイベントに出席したがっていることを知る。 星乃に近づくチャンスと踏んだタツヤは、防災教室に急に熱心になり、事前に人気ゆるキャラを招くPRイベントを計画。 当日、肝心のゆるキャラが現れないハプニングに見舞われるが、ピンチヒッターを務めた石沢(菅原大吉)が思わぬ人気者となり、防災教室には参加希望者が殺到する。

そしていよいよイベントの日、大盛況の会場にまんまと星乃を呼び寄せたタツヤは、公共事業の話を聞き出そうと躍起に。そんななか、突然場内にけたたましい非常ベルの音が鳴り響き…。
HEAT【無料動画】第2話
B9MioMio

第3話2015/07/214.2%
119番に隠された真実!病の孤独な少年を救え!
再開発プロジェクトで濱田(田中圭)を出し抜きたいタツヤ(AKIRA)は、次なる用地取得のターゲットを幸多市内の大型総合病院「幸多病院」に定める。 そんな折、近所で火災発生との通報が相次いでいた。

タツヤは、消防団の活動服のまま幸多病院に潜入。院内の事情にくわしい入院患者の少年・藤井カイト(藤本哉汰)の言葉をヒントに院長に接触し、再開発の交渉にこぎ着ける。

そんなある日、エリ(菜々緒)が気になる話を持ちかけてきた。幸多市長とつながりの深い国会議員の秘書が、金と引き替えに市の再開発計画で便宜を図るよう口を利いてやるというのだ。 最初は、不正献金だと退けるタツヤだったが、病院長に再開発計画への同意を断られ、社長の日比野(稲垣吾郎)に痛烈な言葉を浴びせられて追い詰められ、この申し出を受けることに。

一方、第11分団のメンバーは、消防士にあこがれているカイトの病状を知る。
カイトは、リハビリをしても治る可能性はわずか。
リハビリにも身が入らず、「どんなに頑張っても、無理なものは無理」と絶望していた…。

そんなカイトを励まそうと、咲良(栗山千明)らは消防士の仕事を体験させるサプライズを計画。
その当日にエリの仲介で議員秘書と会う約束をしていたタツヤは参加を断ると、
「アイツに夢だけ見せるのは残酷」と咲良を批難するが…。
HEAT【無料動画】第3話
B9MioMioPANDORA.TV

第4話2015/07/283.4%
台風直撃夫婦の想い出を守れ!嵐の中、決死の救出
タツヤ(AKIRA)と濱田(田中圭)が競い合う再開発プロジェクトの最終候補地決定まで、期限は残り一週間となった。 タツヤは日比野(稲垣吾郎)から、これまで勝つことだけにこだわってきたタツヤが「今は少し変わっているように思える」と指摘され、焦りを覚える。 そしてエリ(菜々緒)もまた、そんなタツヤの変化に気づいていた。

そんな折、咲良(栗山千明)が入院することになり、第11分団の分団長代理を任されたタツヤは、近所に住む老人・蓮見シズ(高林由紀子)に出会う。 認知症のシズはタツヤを5年前に亡くした夫と思い込み、そばを離れようとしないばかりか、タツヤが経営コンサルタントと素性を偽って借りた事務所にまで押し掛けてきてしまう。

ひとり暮らしのシズを心配する恭子(堀内敬子)から、幸多市内の大規模な老人ホーム「健朗園」が改築を検討していると知ったタツヤは、さっそくホームの理事長のもとへ。 建設予定の大型商業施設にホームを移転させる話を持ちかける。難なく承諾を取りつけ、また新たな土地が手に入ったと喜ぶタツヤ。 だが同じ頃、濱田に接触したエリが重要な秘密を伝えていようとは知るよしもなく…。

翌日、幸多市に大型台風が接近。第11分団は危険な場所の見回りや住民への警告など対策に追われ、分団長代理を渋々引き受けたタツヤもかり出されるが、 期限の迫った再開発プロジェクトの仕事に夢中で、団の仕事に身が入らない。
そんなとき、タツヤの事務所に不審な無言電話が入り…。
HEAT【無料動画】第4話
B9MioMio

第5話2015/08/043.4%
夏祭りの夜に事件勃発!仲間と別れの時!涙の決断
ついに日比野(稲垣吾郎)が再開発プロジェクトの最終候補地を決定。タツヤ(AKIRA)と濱田(田中圭)の争いに決着がつく。 負けた一方は、日比野の指示で勝者のチームのサポートに加わり、決定した候補地との折衝をともに進めることに。その指示の裏には、なにか思惑があるようで…。

プロジェクトが本格始動し、仕事に追われるタツヤ。そんななか、エリ(菜々緒)から、「もう消防団の活動を続ける必要はない」と言われ、 日比野からも「消防団をまだ続けるつもりなのか」と問われて退団の潮時だと悟るが、辞めることを迷っている自分に気づいて戸惑う。

そのころ、第十一分団のメンバーは地元の夏祭りの準備に大ハリキリ。やぐらや屋台の設営、出店する露天商たちへの指導や祭り当日の見回りなどを毎年任されている夏祭りは、 消防団の活動の中でも一、二を争うほど忙しくなる一大イベントなのだ。今年からタツヤも加わり、頼もしいと喜ぶ咲良(栗山千明)に、タツヤは退団を切り出すことができない。

そんなある日、エリが咲良を訪ねてきた。エリは消防団の活動がタツヤの本業に支障をきたし、負担を強いていると告げ、 「彼を解放してもらえませんか?」とすぐにでも辞めさせるよう咲良に詰め寄る。 この言葉にショックを受けた咲良は、これ以上迷惑をかけることはできないとタツヤに退団を勧め、タツヤも夏祭りを最後に辞めることを決意。 複雑な思いを抱えたまま、夏祭りの当日を迎える。
互いの思いが交錯する夏祭りがいよいよ始まる中、タツヤたちが想像していなかったトラブルが起きてしまう―。
HEAT【無料動画】第5話
B9MioMio

第6話2015/08/112.8%
リストラ危機!消防団が分裂!仲間の絆つなぐ真実
消防団の活動を続けながら再開発プロジェクトの仕事を進める決意をしたタツヤ(AKIRA)。 再開発に賛成する地権者を着々と増やす中、かたくなに反対を貫く地権者・菅井武雄(斉木しげる)に頭を悩ませていた。

一方、就活中の大学生団員・松山(吉沢亮)は、面接で消防団の活動をアピールするが不採用ばかり。 イライラを募らせる松山は、第十一分団のメンバーに八つ当たりし、会社で成績不振にあえぐ鳴海(正名僕蔵)に「鳴海さんみたいになりたくない」と言い放つ。

翌日、第十一分団と幸多消防署の合同訓練が行われたが、松山のやる気のない態度に等々力(鈴木伸之)が憤慨。 「就活に有利って聞いたから入ったのに。全然役に立たない」と消防団をバカにする松山につかみかかり、2人は大ゲンカに。 その揚げ句、「就活に集中したい」と団の活動を休むと言い出した松山を、咲良(栗山千明)は複雑な思いで送り出す。

同じ頃、交渉に応じない菅井に手を焼いていたタツヤはエリ(菜々緒)に相談しようとするが、エリはなぜか電話に出ようとしない。 そして、タツヤと力を合わせてプロジェクトを進めるはずの濱田(田中圭)にもあやしい動きが…。

そんな折、鳴海が取引先との商談をある理由ですっぽかし、リストラの危機に追い込まれてしまった。 幸多市にある会社をクビになれば、消防団も続けられなくなる鳴海を案じる第十一分団の面々。そんな咲良らに追い打ちをかけるように、松山も団を辞めると言い出して…。
HEAT【無料動画】第6話
B9MioMio

第7話2015/08/183.1%
恐るべき社長の本性!最大の裏切りに消防団が崩壊
住民の笑顔を守る町を作りたいーーそんな思いからタツヤ(AKIRA)が練り直した再開発プロジェクトの新しいプランを破り捨てた日比野(稲垣吾郎)は、 別のプランでプロジェクトを進めるようタツヤに命じる。日比野は密かに濱田(田中圭)を動かし、会社の利益を最優先するプランを準備させていたのだ。 この計画に異論があるならプロジェクトの全権を濱田に任せると非情に言い放つ日比野に、返す言葉もないタツヤは激しく葛藤するが…。

一方、幸多市では住宅街や商店街に空き家が増え始め、スプレーで落書きされるトラブルが頻発。 治安の悪化を案じる第十一分団のメンバーは、落書きを消す作業や町の見回りなどの対策に追われていた。 咲良(栗山千明)はタツヤにも手助けを頼もうとするが、タツヤは呼び出しにまったく応じず、詰所にも顔を出そうとしない。 そんなある日、住民説明会の開催を告知するポスターが町中に貼られ、ついに大規模な再開発計画が明るみになる。

そんななか、咲良らは再開発を推進するクローバー都市開発の気になるうわさを知る。 もともと住んでいた人々を町から追い出し、住民を丸ごと富裕層に入れ替える強引な手法で莫大な利益を上げている危険な会社だというのだ。 不安を募らせた団員たちは、真相を確かめようと住民説明会に参加。ところが、クローバー都市開発の担当者として壇上に現れたのは、他ならぬタツヤだった…。
HEAT【無料動画】第7話
B9MioMio

第8話2015/08/253.3%
最大の敵社長との全面対決!再開発止める秘策とは
いたずらで火事を起こそうとしていた少年に刺されて重傷を負ったタツヤ(AKIRA)は、榊(井出卓也)に発見されて病院に運ばれ、一命を取り留めた。 咲良(栗山千明)は病院に駆けつけるが、「タツヤはもう消防団とは関係ない」とエリ(菜々緒)に追い返されてしまう。

同じ頃、事件は思わぬ騒動に発展していた。タツヤを襲ったのは再開発反対派の住民だとのうわさが流れたことから、賛成派が暴力に屈さず計画を推し進めるべきだと声を挙げ、 再開発の具体案を決定する準備組合総会が一週間後に行われることになったのだ。そんななか、等々力(鈴木伸之)がひょんなことから真犯人を突き止め、 タツヤが火災の発生を防ごうと少年を注意していたことを知る。

一方、咲良は榊から、タツヤが住民に寄り添った「災害に強い町」を目指す再開発プランを提案するも日比野(稲垣吾郎)に握りつぶされ、葛藤していたことを打ち明けられる。 消防団員として必死に町を守ろうとしていたタツヤの思いを知った第十一分団の面々は、そろって病院を訪ねる。 悩み、苦しんでいたタツヤは、仲間たちのやさしさにふれ、和解し、笑顔が戻る。

「もう一度俺にチャンスをくれませんか」と咲良らに告げたタツヤは、明くる日、日比野のもとへ。 住民の意向を無視した強引な再開発に異論を唱えると、準備組合総会に自らも出席し、計画に反対すると宣言する。 総会までのわずか一週間で、日比野の計画を覆す無謀な戦いに身を投じたタツヤ。再開発をめぐるある疑惑を胸に、日比野が起用した建設会社に接触を図り…。
HEAT【無料動画】第8話
B9MioMio

第9話2015/09/013.9%
大火災の中、決死の救出!最後の無線と涙の敬礼
再開発準備組合の総会でタツヤ(AKIRA)が告発した星乃市長(国広富之)の収賄容疑に組合員たちが騒然となる中、会場となった建物の別棟で火災が発生。 改装工事中の作業場から上がった炎は勢いを増し、立ち上る煙はタツヤらのいる会場をも覆い尽くそうとしていた。

タツヤと咲良(栗山千明)は避難を誘導するが、パニックに陥った組合員たちは出口扉に殺到。 日比野(稲垣吾郎)は混乱を避けるようにひとり別の扉から会場を出るが、煙に巻かれて動けなくなってしまう…。

まもなく、通報を受けた第十一分団のメンバーと合田(佐藤隆太)ら消防隊も現場に到着。 そのころ、タツヤは出火元の建物に向かい、逃げ遅れた工事作業員を救い出そうとしていた。 だが、完治していなかった腹の傷が開き、痛みと充満する煙の息苦しさで立ち往生してしまう。

そのとき、煙の向こうから合田が救助に現れた。合田に励まされながら出口へと急ぐタツヤ。 だが次の瞬間、現場で爆発が起こり、吹き飛ばされた合田が資材の下敷きに。 タツヤは助け出そうとするが、「早く行け!」と一刻も早い作業員の救助を命じる合田にうながされ、現場を後にする。

「必ず助けに来るからな!」と合田に誓ったタツヤは建物の中に戻ろうとするが、団員たちに押しとどめられる。 現場はまたいつ爆発が起こってもおかしくない危険な状況にあったのだ。「まだ中に合田がいるんだ!」と必死に救出を訴えるタツヤ。そのとき、無線機から合田の声が…。
HEAT【無料動画】第9話
B9MioMioPANDORA.TV

【HEAT】スタッフ

                  

【HEAT】出演者

池上 タツヤ
AKIRA
安住 咲良
栗山千明
合田 篤志
佐藤隆太
日比野 仁
稲垣吾郎
濱田 直紀
田中圭
榊 明弘
井出卓也
石沢 聡
菅原大吉
神戸 恭子
堀内敬子
鳴海 雅彦
正名僕蔵
等々力 秀一
鈴木伸之
松山 航平
吉沢亮
白石 徹
工藤阿須加
結城 エリ
菜々緒
渡会 いずみ
小芝風花
                  
2015夏ドラマ