【無料動画視聴】GTO【あらすじ】

【GTO】ストーリーや無料動画視聴ならドラマニア

GTO

2014夏ドラマ【GTO】

放送局
フジテレビ
放送開始日
2014/07/08
放送時間
火曜22:00~
主題歌
E-girls【Highschool love】
挿入歌
DOBERMANINFINITY【INFINITY】

「生きろ!…何があっても!!」真夏の湘南に舞台を移して、鬼塚の命をかけた熱い授業が再始動!!

   
   
第1話2014/07/089.7%【脚本】山岡潤平
【脚本】飯塚健
【演出】飯塚健
新舞台は鬼塚の母校!問題児にグレート授業だ!整形バラされた女子高生に母の後悔
高校教師の鬼塚英吉(AKIRA)は、明修学苑の傘下に入った地元・湘南の母校に赴任。職員として学校に残るかつての担任教師・富士宮司(小野武彦)に再会し、母校を懐かしむ鬼塚に、理事長の桜井良子(黒木瞳)は大いに暴れて欲しいと頼む。しかし、その言葉には何か含みがあるようで…。

鬼塚は、藤川ほなみ(比嘉愛未)が担任を務める2年A組の副担任に。学級委員の葛木隆一(菊池風磨)や志条あゆな(松岡茉優)をはじめ、一見にぎやかなクラスだが、不登校の宮地めいり(三吉彩花)のことになると空気が変わり…。放課後、鬼塚は読者モデルをしている女子生徒・波多野麻理子(松浦雅)が、トイレでのどに指を突っ込んで昼食を吐いているのを目撃する。

その夜、親友の弾間龍二(城田優)が湘南で始めたカフェに鬼塚が向かうと、冴島俊行(山本裕典)が「彼女ができた」と大喜びで生徒の麻理子を連れてくる。しかし鬼塚を見て逃げ出した麻理子は、その後さらに別の男とラブホテルへ。読者モデルの人気投票イベントで何としても勝ちたい麻理子は、ライバルを蹴落とす捏造(ねつぞう)写真をでっちあげようとしていたのだが、追ってきた鬼塚に踏み込まれて再び逃げ出す。

翌朝、校内は騒然としていた。ラブホテルから出てきた鬼塚と麻理子の写真が匿名でばらまかれたのだ!芹澤航平(竜星涼)や成瀬つぐみ(小芝風花)を始め、生徒たちもざわつく。明修学園から副校長として赴任してきた内山田ひろし(田山涼成)は鬼塚にクビを宣告、麻理子も鬼塚との仲を疑われ…。
GTO【無料動画】第1話
daily motionFC2

第2話2014/07/157.1%【脚本】山岡潤平
【脚本】飯塚健
【演出】飯塚健
家族崩壊の危機…純情少年を救え・鬼塚絶叫マラソン大会涙の結末
鬼塚(AKIRA)のクラスの生徒・宇佐美太一(佐野玲於)が病院で、ある障害を持つと診断された。衝動的な行動が多く、気の散りやすい太一を心配していた父親の雅史(奥田達士)、母親の美代子(山下容莉枝)はショックを受ける。

太一は学校でも突飛な行動を繰り返し、クラスメイトにからかわれていた。ある日、授業中にいなくなった太一を探していた鬼塚は、砂浜で太一を発見。太一は、受験を控えた弟・佑二(横山幸汰)の合格を願い、望みが叶うお守りといわれているイルカの耳骨を集めていた。鬼塚は、太一の優しさに心を動かされ、一緒に耳骨を探し始めるが、同様に太一を探しに来たほなみ(比嘉愛未)に見つかり、授業に戻れとブチ切れられる。

翌日、雅史が学校に現れ、障害支援のある高校に太一を転校させると言い出す。その学校には寮があり、太一は家族と離れて暮らすという。雅史が太一に相談もせず、勝手に転校を決めたと聞いた鬼塚は猛反対するが、雅史は聞く耳を持たない。まもなく、転校を知った太一が家族と離れたくないと教室で暴れ出し、クラスメイトに殴りかかる。転校を阻止してやりたい鬼塚は桜井(黒木瞳)にかけ合うが、親の決断に従うしかないと諭され、どうすることもできない。

そんな折、太一は自分のせいで佑二が同級生にイジメられていたことを知ってがく然。その日から、教室で自分の腕をつねって衝動を抑え、動き出したいのを我慢するようになった。太一の様子が気になった鬼塚は…。
GTO【無料動画】第2話
FC2PANDORA.TV

第3話2014/07/226.2%【脚本】飯塚健
【脚本】荒井修子
【演出】飯塚健
ストーカーに震える生徒を救え!殺人予告に鬼塚怒りの鉄拳炸裂
2年A組の百合原さつき(木﨑ゆりあ)がビーチで出会ったイケメンのノリ(平沼紀久)にひと目ぼれ。彼氏だったクラスメイトの徳山宏尚(堀井新太)をあっさりと振ったことから、2人は学校で大ゲンカに。事情を聞いた鬼塚(AKIRA)は、さつきに未練タラタラで別れ話に納得できない徳山を慰める。

一方、さつきは徳山の気持ちなど気にも留めず、バイト先のファストフード店でいつもと変わらぬ様子で笑顔を振りまいていた。店のサイトでブログを書いているさつきはファンの客も多く、アイドルのようにチヤホヤされることを楽しんでいたのだ。さらに、ノリが仲間と暮らすシェアハウスにも通い始め、2人の仲は急接近していく。そして数日後、ついにノリとキスをしたさつきに、徳山から中傷メールが届く。追い打ちをかけるように、家の外にはさつきの様子をうかがう徳山の姿が…。

さらに翌日、さつきに似たキャラクターが惨殺される残酷なゲームがネットに投稿され、殺人予告だと校内は騒然となる。姿を消した徳山を犯人だと疑う大前(風見しんご)は、徳山をかばった鬼塚を非難。内山田(田山涼成)も「場合によっては警察に通報する」と強硬な態度を見せ、徳山の行方を追う。
とうとう、さつきの母親が学校に乗り込んできて、ストーカー生徒を退学させろと迫る騒動にまで発展し、ほなみ(比嘉愛未)もなすすべもなく…。
GTO【無料動画】第3話
FC2PANDORA.TV

第4話2014/07/296.4%【脚本】田中眞一
【演出】大塚徹
父親は他人だった…血の繋がりは大切か?鬼塚が伝える親子の絆
生徒の桐谷優(片寄涼太)は芹澤(竜星涼)とともに、バスケ部のエースと期待されていたが、突然、部活動を辞めて不良グループとつき合い始め、かつてのチームメイトと険悪な仲に。鬼塚(AKIRA)は退部の理由を探ろうと桐谷の父親・徹也(嶋田久作)を訪ねるが、そこに桐谷がケンカをして補導されたと連絡が入る。

鬼塚、ほなみ(比嘉愛未)とともに警察に駆けつけた徹也に、桐谷は「俺はあんたの子じゃないんだろ」と吐き捨てる。桐谷は徹也とは血縁のない養子だった。その事実を偶然知ってしまい、だまされていたと怒りをぶつける桐谷に徹也は動揺を隠しきれない。

問題を起こした桐谷は停学処分に。鬼塚が桐谷家を訪ねると、桐谷がグレたのは自分のせいだと徹也が苦しんでいた。徹也は妻を亡くした後、得意のバスケを教えながら男手一つで桐谷を育ててきたという。親子の心を繋いでいたバスケも「うんざりだ」と拒絶され、徹也は親としての自信をなくしていた。

一方、不良グループのもとに身を寄せていた桐谷は、頼まれたものを取りに公園へ。公衆トイレに隠されていた怪しい包みを持ち去ろうとしたとき、後を着けてきた鬼塚に踏み込まれる。桐谷を校内の自分の部屋に連れ帰り、徹也の思いを伝える鬼塚。そんな中、何気なく開けた包みの中にとんでもないものを発見して…。
GTO【無料動画】第4話
daily motionFC2PANDORA.TV

第5話2014/08/057.4%【脚本】山岡潤平
【演出】大塚徹
前代未聞!鬼塚流イジメ撲滅作戦・友達かばう健気な少女を救え!
クラス劇で優勝を競う恒例行事「演劇祭」が近づいてきた。ほなみ(比嘉愛未)から昨年のA組の様子を聞いた鬼塚(AKIRA)は、演劇部のつぐみ(小芝風花)が先頭に立ってクラスを引っ張っていたと知る。

そんなある日、智美(宮武美桜)と加奈子(伊藤沙莉)が、エアガンで撃ち抜かれた自分たちの写真を見つけて憤慨。ミリタリー好きの沼尻圭(武井証)の仕業と決めつけ、沼尻のエアガンを悪質なイタズラで台無しにした。復讐すると息巻く沼尻をなだめたつぐみは、鬼塚とほなみに事情を話す。

その結果、智美らは大前(風見しんご)に大目玉を食らい、大学推薦の取り消しをほのめかされてしまう。つぐみを逆恨みする智美たちは、クラス劇の演目に「シンデレラ」を提案し、主役につぐみを推薦。継母や姉の役を買って出ると、練習にかこつけてつぐみを突き飛ばし、イジメを始める。

これを耳にした鬼塚はつぐみを救おうとするが、つぐみはイジメを否定。事実確認ができないからと、内山田(田山涼成)ら職員は様子見の姿勢。そんななか、つぐみがイジメに耐え抜く姿に心痛めていた鬼塚は、桜井理事長(黒木瞳)の“イジメは犯罪”という言葉に、何事かひらめいて…。
GTO【無料動画】第5話
daily motionFC2PANDORA.TV

第6話2014/08/126.6%【脚本】ひかわかよ
【演出】白木啓一郎
鬼塚夏休み授業!夢は叶わない!?歌手目指す貧乏少女に母の反対
ネットの動画サイトでギターを片手に歌う、話題の“謎の女性シンガー”が2年A組の柊佐奈(岡本夏美)だったとわかり、クラスは大騒ぎに。佐奈は4人兄弟の長女で早くに父親を亡くし、仕事で留守がちな母親・久美子(舟木幸)に代わって幼い妹と弟たちの面倒を見ながら、アルバイトで家計を助けるがんばり屋。忙しい日々の合間に撮った歌の動画を多くの人に見てもらうことが、密かな楽しみだったのだ。

佐奈の歌の才能を知った鬼塚(AKIRA)は麻理子(松浦雅)らクラスの生徒に声をかけ、プロシンガーのオーディションに合格させるプロジェクトを始動!発声やメイク、体力作りのジョギングなど、生徒たちがそれぞれの得意分野を活かして特訓につき合い、クラスを挙げて佐奈をサポートする。

オーディションも一次審査を見事突破し、盛り上がる鬼塚プロジェクトメンバー。そんな折、佐奈は大切にしていた父親の形見のギターが壊され、捨てられているのを発見する。さらには、とっくに届いているはずの二次オーディションの結果も来ず、失意のどん底に突き落とされる。

そのころ、鬼塚と生徒たちは特訓に来るはずの佐奈を待っていた。ところが、佐奈は現れず、携帯も繋がらなくなって…。
GTO【無料動画】第6話
daily motionFC2PANDORA.TV

第7話2014/08/196.9%【脚本】田中眞一
【演出】白木啓一郎
妊娠高校生悩む男子が暴力事件…見捨てる教師に鬼塚が大激怒!
心を開いてくれない生徒たちに悩むほなみ(比嘉愛未)。そんな折、トラブルを起こした葛木(菊池風磨)が退学の危機に!葛木を救おうともしないほなみに鬼塚(AKIRA)はブチ切れて…。

鬼塚(AKIRA)を中心にまとまりを見せ始めた2年A組の中で、生徒たちとの距離が縮められないことを気に病むほなみ(比嘉愛未)。そんな折、ほなみは思い詰めた様子で海辺に佇む葛木(菊池風磨)を見かけ、心配になって声をかける。だが、葛木はほなみをはぐらかし、足早に立ち去ってしまった。あゆな(松岡茉優)から妊娠を告げられた葛木は、誰にも相談できず、動揺していた。

翌日、ほなみは葛木の様子がおかしいと鬼塚に報告する。すると鬼塚は、その理由をなぜ葛木に直接聞かないのかとほなみを問いただし、生徒の問題から逃げていると指摘。ほなみは怒り出すが、鬼塚の言葉が鋭く胸に突き刺さっていた。

そんなある夜、夏祭りで葛木が他校の生徒・木内圭輔(高橋龍輝)とケンカをする騒ぎを起こした。ほなみは葛木から事情を聞くが、生徒に関心もないのに心配するふりをするなと突っぱねられてしまう。

明くる日、圭輔の父親で市議会議員の木内剛(佐戸井けん太)が学校に現れ、葛木が一方的に因縁をつけ、暴力を振るったと主張。葛木に処分を下すよう内山田(田山涼成)に迫る。鬼塚は、問題を起こすような生徒ではないと葛木をかばうが、ほなみは反論もせず、木内の要求を受け入れてしまう。

納得できない鬼塚に対し、ほなみは学校の雑事に忙殺される教師にすべての生徒の問題と向き合う時間などないと反発。これに激怒した鬼塚は「教師ならしっかり踏みとどまって生徒と向き合え」と厳しく非難し、立ち去る。一人残されたほなみは…。
GTO【無料動画】第7話
daily motionFC2PANDORA.TV

第8話2014/08/265.9%【脚本】山岡潤平
【演出】白木啓一郎
夢絶たれたバスケ部エースに鬼塚授業…人生は絶対やり直せる!
バスケ部のエース・芹澤(竜星涼)が予期せぬ不幸に襲われ、プロプレーヤーの夢を絶たれた。絶望し、自暴自棄になる芹澤と、心がバラバラになっていくバスケ部のメンバーに鬼塚(AKIRA)は…。

激しい頭痛に襲われたバスケ部のエース・芹澤(竜星涼)は、慢性硬膜下血腫と診断された。頭を打ったときに傷ついた血管から出血していたようだが、処置が早かったのが幸いし、大事には至らないと聞いた鬼塚(AKIRA)とほなみ(比嘉愛未)はホッと胸をなで下ろす。

しかし、快復まで安静を命じられ、練習を休むことになった芹澤は焦りを募らせていた。バスケ部の全国制覇がかかった大切な試合が近づき、一日も早く復帰したいが思うように体が動かないのだ。遊沢(荒井敦史)らチームメイトや顧問の神谷(丸山智己)に迷惑をかけたくないと、無理を押して練習に戻ろうとする芹澤を心配した鬼塚は、焦らずゆっくり治していこうとなだめる。

ところが、芹澤は完治を待たずに練習を再開。転倒して頭を打ち、病院に運ばれてしまう。医師の診断は残酷なものだった。治りかけていた血管の傷が再び出血し、脳が重いダメージを受けてしまったため、バスケはおろか立って歩くことすらできない深刻な障害が残るというのだ。

バスケでアメリカに留学することが決まり、夢だったプロ選手への道が開けようとしていた矢先、二度とバスケができないと宣告された芹澤は自暴自棄に。見舞いに来た遊沢らに当たり散らし、医師にはなんとしても治して欲しいと泣きすがる。また、司令塔だった芹澤のいないバスケ部はチームプレーもままならず、イライラを募らせる部員たちも険悪なムードになっていく。

一方、あゆな(松岡茉優)から、二人をつなぐ赤ちゃんはもういなくなったので、普通の友達に戻ろうと告げられた葛木(菊池風磨)は…。
GTO【無料動画】第8話
daily motionFC2PANDORA.TV

第9話2014/09/026.9%【脚本】田中眞一
【演出】白木啓一郎
不登校女子が教師と禁断の恋…!?危ない復讐劇にクラス崩壊危機
めいり(三吉彩花)の不審な行動に気づき始めていた鬼塚(AKIRA)は、教室にめいりが姿を現さない理由をほなみ(比嘉愛未)に直撃。前の担任教師・木原元一(竹財輝之助)とめいりが禁断の恋愛関係にあったと聞かされる。木原は人気教師だったが、これをきっかけに校内で激しいバッシングを受け、心を病んで休職に追い込まれたという。

この話を鬼塚がめいりに向けると、めいりは鬼塚が赴任してからA組で起こったトラブルは、自分が火付け役だったと白状。以前、皆が自分や木原にしたのと同じ、ちょっとした実験だと明かし、「学校もクラスのやつらも許せない」と恨みを口にする。鬼塚は「俺が絶対におめぇをクラスに戻す」とめいりに心を開かせようとするが…。

翌朝、校内の壁に「志条あゆなは葛木隆一の子供を妊娠している」という怪文書と産婦人科から出て来るあゆな(松岡茉優)の写真が無数に貼られ、職員や生徒たちは騒然。内山田(田山涼成)らはあゆなと葛木(菊池風磨)を問いただすが、すでに堕胎手術を受けたとあゆなに打ち明けられ、この問題を隠匿しようとする。

翌日、鬼塚にめいりからメールが届く。そこに書かれたURLを開くと、「今から1時間後に…自殺します」と自殺をネットで生中継しようとするめいりの姿が…!
GTO【無料動画】第9話
daily motionFC2PANDORA.TV

第10話2014/09/096.9%【脚本】山岡潤平
【演出】白木啓一郎
最終章突入!鬼塚10年前の悲劇とは?危険な逆襲で絶体絶命...生徒守れ
突然の腹痛に襲われたあゆな(松岡茉優)。病院に運んだ桜井理事長(黒木瞳)は、あゆなが鬼塚(AKIRA)や葛木(菊池風磨)らにはウソをついてまで、妊娠を継続していたことに驚く。一方、ほなみ(比嘉愛未)は、10年前に亡くなった兄・沢村(金井勇太)が鬼塚の高校時代の親友だったと富士宮(小野武彦)から聞かされ、思わぬ偶然に驚いていた。

翌朝、桐谷(片寄涼太)と遊沢(荒井敦史)が見知らぬ男たちにリンチを受け、校門の前に放置される騒ぎが起こった。前代未聞の事件に内山田(田山涼成)や大前(風見しんご)は動揺。ほなみは桐谷の体に鬼塚の過去を告発する怪文書が貼られているのを見つけるが、その驚くべき内容に衝撃を受け、とっさに文書を隠してしまう。

放課後、ほなみは鬼塚につきまとう男・瀧澤(阿部亮平)に声をかけられる。瀧澤は「鬼塚英吉は人殺しだ」と告げると、「沢村はあいつに殺されたようなもんだ」と言って立ち去った。捨てられないでいた怪文書を思わず見返すほなみ。そこには、生徒へのリンチは10年前に人を殺した鬼塚への「復讐」と書かれていた。

この件を龍二(城田優)に問いただしたほなみは、兄の死の真相を聞いてがく然となる。翌日、ほなみは自分が沢村の妹であることを鬼塚に告白。「あなたがいなければ、兄は、死ぬことはなかった!」とあふれ出す感情をぶつけて…。
GTO【無料動画】第10話
daily motionFC2PANDORA.TV

第11話2014/09/168.5%【脚本】山岡潤平
【演出】飯塚健
シリーズ完結!妊娠高校生の涙…鬼塚が一番伝えたい命の授業
子どもを産むと決心したあゆな(松岡茉優)を案じる鬼塚(AKIRA)とほなみ(比嘉愛未)。だが、大前(風見しんご)は学校の評判に関わるという理由で、産むならあゆなを退学させるという。改めて意思を確かめる鬼塚に、あゆなは自分に宿った命を守り抜くといい、子どもを育てるために学校も辞めると宣言。その覚悟を聞いた桜井(黒木瞳)に、ある思いが…。

そんな折、家出をした葛木(菊池風磨)があゆなの前に現れ、子どもと3人で暮らそうと駆け落ちを持ちかけた。だが、あゆなは「何もわかってない」と拒絶。その理由がわからず、混乱する葛木は鬼塚の手で家に連れ戻されてしまう。

さっそく母親の一美(床島佳子)と口論になった葛木は、2人の仲を認めてくれなければ死ぬと自分に刃物を向ける。そんな葛木を鬼塚は「それがてめぇの覚悟か」と一喝。銀行へ連れて行くと、あゆなと子どもとの生活のため、現金輸送車を襲って金を奪えと葛木をけしかけ、包丁を持って駆け出す!

一方、妊娠の噂は広まり、ネット上にあゆなや葛木の実名までさらされ、学校や葛木家にマスコミが押しかける事態に。PTA会長の一美は、葛木の関与をもみ消して騒動をおさめるよう学校に圧力をかけるが、桜井はあゆなと葛木の双方を退学処分にすると宣告。桜井の思わぬ決断に職員らも驚く中、あゆなが出血して病院に運ばれたと知らせが入り…。
GTO【無料動画】第11話
daily motionFC2PANDORA.TV

【GTO】スタッフ

原作
藤沢とおる
                  

【GTO】出演者

鬼塚 英吉
AKIRA
弾間 龍二
城田優
冴島 俊行
山本裕典
内山田 ひろし
田山涼成
桜井 良子
黒木瞳
                  
2014夏ドラマ