【無料動画視聴】なるようになるさ。【あらすじ】

【なるようになるさ。】ストーリーや無料動画視聴ならドラマニア

なるようになるさ。

2014春ドラマ【なるようになるさ。】

放送局
TBS
放送開始日
2014/04/22
放送時間
火曜22:00~
主題歌
指田郁也【hello】

自宅のキッチンとリビングを改装したカフェレストランをオープンした長島綾(浅野温子)は、夫・大悟(舘ひろし)の支えや従業員・千葉恵理(紺野まひる)の手助けで順調に店を経営。元従業員の大竹昇(安田章大)や内田陽子(志田未来)もそれぞれが夢に向かって活躍し、うれしい日々が続いていた。
また、姉・西木邦の紹介で、就職浪人の中野香子(南沢奈央)が今は住み込みで働いている。ある日、数人分の料理をたいらげた客・戸川たつ(渡辺美佐子)が、お金がないので働いて返したいと言い出す事件が起こる。大悟の計らいで、たつも住み込みで働くようになると、今度は昇が親に見放された仕事にも就いていない後輩・奥村涼(伊野尾慧)を働かせてほしいと頼み込んでくる。
新たにワケありの3人の従業員が加わった店では、予想外の出来事が発生してしまう。

   
   
第1話2014/04/229.4%【演出】吉田秋生
長島家のキッチンとリビングを改装して綾(浅野温子)が始めた「カフェレストランあや」は今日も賑わっている。
レストラン従業員の千葉恵理(紺野まひる)とその息子・誠(大西利空)は近所のマンションに暮らし店に通い、綾の姉・邦(泉ピン子)に頼まれて店で引き受けた、就職浪人の中野香子(南沢奈央)は、態度に問題はあるもののなんとか住み込みで働いていた。
大悟(舘ひろし)も仕事の合間を見つけては店を手伝い、自慢の腕を振るっていたそんなある日…かつて「あや」で働いていた大竹昇(安田章大)がうれしい知らせを運んできた。
同じく従業員だった内田陽子(志田未来)が念願だった京都の大学に合格したというのだ。
今はイラストレーターとして活躍する昇も、以前は将来の夢が見つからず悩んでいた時期があり、陽子の合格を我が事のように喜んでいた。
そんな折にふと現れた客・戸川たつ(渡辺美佐子)が、数人分の料理を平らげた挙句、金がないので店で働いて返したい、その上今夜行くところがないと言いはじめた。
何か深い事情があると察した大悟のはからいで、その晩たつは長島家に泊まることになり、そのまま住み込みで働くことになる。
それを知った邦は人がいいにも程があると、たつの住み込みに猛反対。だが、料理と接客に長けているたつが来てくれたことを、綾は密かに喜んでいた。
また、たつは身なりや態度のだらしない香子に躊躇なく意見した。はじめは面倒くさがっていた香子も、自分を育てようとするたつの真意に気づきはじめ、しだいに心を通わせるようになって行く。
店の雰囲気も次第に良くなっていった。そんな矢先、昇が後輩の奥村涼(伊野尾慧)を引き連れて「あや」を訪ねてきた。
大学を中退して仕事にも就かず、親にも見放された涼を「あや」で働かせて欲しいというのだ。
涼は今どきの若者らしい服装でしかも金髪でピンクのメッシュだ。
髪型だけでなく、飲食店に相応しくない態度をとる涼を見た綾たちは驚くのだが…。
またしてもワケありな面々をあずかることとなった長島家が揺れる。
なるようになるさ。【無料動画】第1話
FC2PANDORA.TV

第2話2014/04/297.6%【演出】荒井光明
無銭飲食を働こうとした謎の多い女性・たつ(渡辺美佐子)。自分に自信の持てない就職浪人の香子(南沢奈央)。かつての従業員、昇(安田章大)の後輩・涼(伊野尾慧)。住み込みで働く3人の訳あり従業員を迎え、気苦労が耐えないながらも元気に営業中の「カフェレストランあや」。しかしある日、涼が黙って店を飛び出してしまう。
さらに、大悟(舘ひろし)と綾(浅野温子)の三男、健(小澤亮太)が義母と折り合いが悪いので、家族と暮らす家を出て実家に戻りたいと泣きついてきた。健は妻の百合ともども実家に住みたいと言い、そのまま涼の出て行った部屋に留まることに。しかし、涼は昇に連れられて戻ってきた。再び働きたいと頭を下げる涼。反省の気持ちを示すために涼がとった行動とは!?帽子の下に隠されていた、綾もあっと驚いた涼の変化とは…??
なるようになるさ。【無料動画】第2話
FC2PANDORA.TV

第3話2014/05/067%【演出】荒井光明
「カフェレストランあや」では、仕事を通して人間的に成長しようという、たつ(渡辺美佐子)のアドバイスを受けて、香子(南沢奈央)と涼(伊野尾慧)の態度が見違えてよくなった。きびきびと明るく働く若者たちをながめ、綾(浅野温子)も充実した気分を味わっている。
これまで休みを設けていなかった「カフェレストランあや」だが、とあるきっかけで初めて休日を取ることになった。恵理(紺野まひる)は家族と遊園地に出かけると言い、香子と涼は動物園でデート、たつはのんびりと過ごすという。従業員たちが嬉しそうに計画を語る様子を綾も楽しく聞いている。
休みの日、大悟(舘ひろし)と綾は息子たちを誘い、綾の誕生祝いも兼ねて食事に出かけることになった。悟(池田努)、至(水上剣星)、健(小澤亮太)と、タイミングよく現れた邦(泉ピン子)も一緒に行くことになり、楽しく会話が弾むと思いきや、息子たちからはカフェレストランへの非難が相次いだ。儲かっていない、他人が一緒に暮らすのは気苦労だなどと語る息子たちに、綾は店を辞めるつもりはないと反論。大悟も綾を擁護する。
そんな話題の後に、健がたつの正体に関する情報をつかんだと切り出した。健が持ってきたある雑誌にたつの記事が載っており、意外な人物だったことが判明する。やがて、今までずっとたつの行方を追っていたというたつの息子だという大塚久紀(冨家規政)が「カフェレストランあや」に現れる。
久紀はたつを家に連れて帰るというが、「カフェレストランあや」の従業員たちとやっと打ち解けてきたたつは、仕事をやめて家に帰ってしまうことになるのか?大悟と綾はどうするのか…?
なるようになるさ。【無料動画】第3話
daily motionFC2

第4話2014/05/137.4%【演出】吉田秋生
「カフェレストランあや」で、お金も家もないと無銭飲食をしたことから、大悟(舘ひろし)、綾(浅野温子)の計らいで、住み込みとして働いていた戸川たつ(渡辺美佐子)が、実は有名なファッションデザイナー大塚文子だと判明した。
認知症の患者とその家族の為に、自分の家を改装して憩いの場とする、という夢を、家族に反対されて家出をしていたが、やっと理解されて店を辞めることになった。しかし、たつに叱咤激励されて、生き生きと働くようになった香子(南沢奈央)と涼(伊野尾慧)は寂しそうだ。そして、たつは息子の久紀(冨家規政)と共に店を後にする。
そんな折、長島家の次男、至(水上剣星)が突然、店に大悟と綾を訪ねて来る。
聞けば、妻のマリが骨折して入院したので、自分と幼い息子の太郎(遠藤颯)をしばらく実家で面倒みて欲しいというのだ。
「そんな突然無理よ」と綾は断るが、困り果てた至の姿を不敏に思った大悟に説得され、至の家で2人の世話をすることになった。

綾がいない間、大悟が店を仕切ることになるのだが、香子の母・初子(斉藤慶子)が綾の姉・邦(泉ピン子)に連れられてやって来る。 初子は、香子にふさわしい仕事が見つかったので、家に連れて帰るというのだ。
突然の出来事に戸惑いながらも、香子はこの店で修行を積み、料理人になりたいと思っているのだと、初めて本音を打ち明けた。聞き分けのない娘を前に、一旦は帰っていく初子と邦。
さらに、店に警察官が現れて、自殺を図った女性の身元を知らないかと訪ねてくる。その女性は、幸い一命は取り止めたのだが、何も話さず、身元もわからない。手掛かりは店で大悟と一緒に撮った写真と「カフェレストランあや」のレシートだけだというのだ。大悟は人気者で、一緒に写真を撮って欲しいという女性は多く、誰だか分からないと説明する恵理(紺野まひる)たち従業員だが、大悟は…?
このことが、後に「カフェレストランあや」を揺るがす大騒動となろうとは、この時は誰も知る由もない。
なるようになるさ。【無料動画】第4話
FC2

第5話2014/05/205.6%【演出】吉田秋生
大悟が、自殺未遂の女性を見舞いに病院へと出かけている間に「カフェレストランあや」に長島家の次男・至(水上剣星)がやって来る。
留守をまかされていた恵理(紺野まひる)と香子(南沢奈央)、涼(伊野尾慧)たちが、大悟不在の事情を説明すると、「あれで親父もモテるから」と、女性との関係を疑う至に対して、事実写真撮影の多さにどこか反論できない従業員たち。そんなところに大悟が帰ってきて、女性の様子が気になっていた恵理だが、「綾に知られないように大悟に相談がある」という至に譲ることになった。
至の相談は深刻だ、綾に太郎の面倒を見てもらえるとになりホッとしたのも束の間、今度は妻の入院費の支払いが迫り、金を貸して欲しいという。
次第に、話は自殺未遂の女性との話しになり、息子の相談に乗っていたはずが、関係を疑われる羽目となる。
後日、ケースワーカーの浦部(山崎樹範)と名乗る男が店を訪れ、自殺未遂の女性の境遇を語りだす。店で大悟と一緒に撮った写真を大事にしていたのは、大悟のような父親に憧れていたからだと言うが…綾(浅野温子)が不在中に事件が起こってはと心配する恵理が綾に電話したことから、恵理、香子、涼、そして綾の姉・邦(泉ピン子)を巻き込んでの大騒動となってしまう。
なるようになるさ。【無料動画】第5話
daily motionFC2

第6話2014/05/276.5%【演出】阿南昭宏
長島家の次男・至(水上剣星)とその息子・太郎(遠藤颯)の面倒をみるため店を空けていた綾(浅野温子)の疲労と我慢が限界を超えた。たまらず太郎を連れて自宅へと帰ってきた綾は、そのまま熟睡してしまい、目覚めたときには、店は夕食を楽しんでいる客たちで賑わっている時刻だ。しかし、太郎の姿がどこにも見受けられない。聞けば春菜(宮﨑香蓮)が、客の迷惑にならないように公園へと連れていっているという。
春菜を雇うことを猛反対した手前、バツが悪い綾は急いで公園へと迎えにでる。
そこで、目にしたのは今まで見たことが無い、楽しそうに春菜と遊ぶ太郎の姿だった。
綾の心の中でなにかが弾け、驚かさないように、やさしく春菜に声をかけた綾は喫茶店に誘い、今まで聞けなかった春菜が自殺未遂した理由を聞く。素直に境遇を話す春菜に、綾の気持ちも次第に変化していく。
一方、突然太郎と綾が居なくなり困った次男・至は、「約束が違う」と店まで抗議にやってくる。綾に無責任だとつめよるも、相手にされない至は、太郎を連れて帰ろうとするのだが、太郎が春菜から離れようとしない。至は腑に落ちないまま、とりあえず一人で家に帰ることになるのだが…

一難さってまた一難、綾の姉・邦(泉ピン子)が、香子(南沢奈央)の母・初子(斉藤慶子)を伴って店にやって来た。香子が明るくなり、今度こそいい就職先が見つかるからと迎えに来たというのだ。しかし、香子は自分の夢が見つかったのだから、ここに残りたいとはっきりと自分の意見を主張する。しかし初子は、ここに居ても仕方が無いと、強引に連れて帰ろうとするのだが…。
さらに、昇(安田章大)が涼(居野尾慧)を大学へ戻そうと説得に現れるなど、「カフェレストランあや」は従業員の問題で大きく揺れる。
妻が退院してきたことで、至は今度こそ太郎を連れて帰ることに。店で働くことになる春菜だが、小さなことがきっかけとなり、遂に大悟(舘ひろし)たちの恐れていた事件が起こってしまう。
大悟は、そして綾は?波乱続きの従業員たちを守ることが出来るのか?
なるようになるさ。【無料動画】第6話
daily motionFC2

第7話2014/06/037.2%【演出】荒井光明
長島家の次男・至(水上剣星)の息子・太郎(遠藤颯)の子守を通して、綾(浅野温子)とも打ち解け、なんとか「カフェレストランあや」に落ち着いた感の春菜(宮﨑香蓮)。
しかし、至の妻・マリが退院したことから太郎が連れ帰されたことで、春菜は慣れない店の仕込みを手伝うことになった。しかし、野菜の切り方を恵理(紺野まひる)にとがめられたことで、置手紙を残し家出してしまった。
しかし、それはただのきっかけであり、本当は香子(南沢奈央)の就職を心配する母・初子(斉藤慶子)や綾の姉・邦(泉ピン子)、涼(伊野尾慧)の将来を親身に気遣う昇(安田章大)、そして誠(大西利空)を孫のように可愛がる大悟(舘しろし)や綾の存在自体が、行方不明となっている両親だけでなく、誰も自分のことをかまってくれないという思いの強い春菜には耐えられなかったからだったのだ。そんな春菜を探しに、大悟は家を飛び出して行く。
一方、「カフェレストランあや」を辞め、自宅を改装して認知症などの要介護者と介護する側の人が一緒にくつろげる「憩いの家」を作る準備をしていた戸川たつこと、元有名ファッションデザイナーの大塚文子(渡辺美佐子)が、店を訪れる。

念願の「憩の家」オープンを前に、予定していた人が突然来られなくなり従業員が足りないというのだ。とりあえず香子に手伝って欲しいとたつは頼むのだが…。
春菜の安否は?たつの「憩いの家」は?涼の将来は?大悟と綾はそれぞれの問題にどう向き合っていくのか?
なるようになるさ。【無料動画】第7話
daily motionFC2

第8話2014/06/106.5%【演出】阿南昭宏
「カフェレストランあや」で働く香子、涼、春菜たちは仕事をしながら自分と向き合い、生き方を模索している最中だ。就職浪人だった香子(南沢奈央)は調理師資格の取得を目指し、やがては自分の店を持ちたいと夢を膨らませるが、なんと縁談話が持ち上がる。香子の行く末を心配する両親が本人には無断で、お見合いを仕組んだのだ。
一方、親が行方知れずとなっている春菜(宮﨑香蓮)は、心配してくれる両親がいる香子や、先輩の昇(安田章大)に気遣われる涼(伊野尾慧)をうらまやしく思っていた。
ある日、香子の見合いの相手、剛(田中幸太朗)が「カフェレストランあや」に現われ、香子と真剣に付き合いたいと宣言する。そんな剛と香子を涼は複雑な心境で眺めていた。剛が帰った後、いつかプロポーズできるような男になりたいと、涼は香子に打ち明ける。剛と涼は、香子を巡る三角関係に発展するのか?
一方、春菜は、昇(安田章大)に保育士か介護福祉士を目指してはどうかと勧められ、やる気を見せるのだが、まだ春菜の心は不安定で「その期待に応えられるのか」というプレッシャーに押しつぶされていく。
若者たちと一緒に働きながら、彼らの後押しをしながら成長を見守ることに喜びを感じていた大悟(舘ひろし)と綾(浅野温子)だが、改めてその厳しさ、難しさに直面し、自体はより深刻な状況へと向かってしまう。
なるようになるさ。【無料動画】第8話
daily motionFC2PANDORA.TV

第9話2014/06/177%【演出】吉田秋生
春菜(宮﨑香蓮)が置手紙を残し、再び「カフェラストランあや」から家出してしまった。資格を取るようにと勧めていた昇(安田章大)は春菜の行方を追い、前回、大悟(舘ひろし)が春菜を探しに巡ったようにマンガ喫茶を夜通し探し歩いたが、手がかりすら掴めず、春菜の身を案じた大悟、綾(浅野温子)、そして従業員たちは不安を抱えたまま朝を迎えていた。
このままでは店の営業に支障を来たしてしまうと考えた大悟は、自分から店を出て行った春菜のことは忘れようと、あえてみんなに言い聞かせる。その裏で、春菜を店に紹介したケースワーカーの浦部(山崎樹範)を尋ね、もし春菜が浦部を頼って現れたら、店から離れたいと考えた春菜の意志を尊重し、こっそりと手助けしたいと申し入れる。
家出のきっかけを作ってしまったと自責の念にかられる昇は、今の春菜がしがらみなく顔を出せる唯一の場所だと考えたつ(渡辺美佐子)の「憩いの家」で待つことにする。

一方、香子の見合い相手の川合剛(田中幸太朗)の両親から頼まれ、しっかりお付き合いするようにとハッパをかけに邦(泉ピン子)が「あや」にやってくる。香子は、春菜が店をやめて人手がたりないからと改めて付き合い自体を断るのだが、邦の追求はやまない。
香子に恋心を抱く涼は、恋敵・剛が現れたことがきっかけとなり、「プロポーズできる男」を目指して、断念していた小説を書き始める。

そんな折、春菜が「憩いの家」に現れる。「店に帰ろう」と説得する昇だが、自ら家出した今度の春菜の意志は強く変わらない。しかし、金も無く行く先も定まらない春菜を昇は見放すことなどできなかった。
そこで、店に帰らなくてもいいという前提で、ある提案を春菜に持ちかけるのだが…。
このことが、後に大問題となることなど、必死の昇はまだ知る由もない。収まりのつかない従業員たちの明日はどうなってしまうのか?
なるようになるさ。【無料動画】第9話
daily motionFC2

第10話2014/06/246.9%【演出】吉田秋生
春菜(宮﨑香蓮)が勤める病院を、昇(安田章大)が紹介したことが同業の医者である父・茂(金田明夫)の耳に入り、アパートの保証人にまでなっていることがばれてしまった。
昇に直接、春菜との関係を尋ねたいが、引きこもりになっていただけに、聞きづらい茂は、綾(浅野温子)の姉・邦(泉ピン子)に頼み込み、大悟(舘ひろし)から春菜との関係を聞き出して欲しいと頼んだのだが、話に尾ひれが付き、つき合いをやめるように頼んでくれないか?という申し入れとなってしまった。
大悟、綾、邦そして従業員から事情を聞かれることになった昇は、春菜への想いと、決意を述べることになる。しかし、それは両親のことを考える昇にとって厳しい決断だった。春菜は春菜で、一刻も早く大悟や綾、そして「カフェレストランあや」の同僚たちと昇の期待に応えられるようになりたいと病院での手伝いに励んでいた。
一方、涼が香子にプロポーズできる男になりたいとの一念で書き上げた小説を、昇が出版社に持ち込んだことから、コンテストへの参加が決まった。今までなにをやっても失敗だらけだった涼に、やっと訪れたチャンスだ。やる気を見せる涼を眺めていた香子の気持ちも動き出す。
「カフェレストランあや」の従業員たちが、さらに輝き始めたとき、問題が起こる。大阪支社勤務となっていた長男・悟(池田努)が、東京本社へ異動となり、大悟と綾と一緒に暮らしたいと言い出したのだ。2人の孫と妻も大悟たちと一緒に暮らしたがっているし、長男として親と同居して両親の面倒を見ていく覚悟だという。息子たちを自立させて、やっと好きなラストランをはじめる事が出来た綾は猛反対するのだが・・・。
親を想う子供たちと、子供たちの将来を考える両親の想いがぶつかって・・・。それぞれの行方と、大悟が下す決断とは?
なるようになるさ。【無料動画】第10話
bilibilidaily motionFC2PANDORA.TV

【なるようになるさ。】スタッフ

原作
橋田壽賀子
演出
吉田秋生, 酒井聖博, 阿南昭宏
                  

【なるようになるさ。】出演者

長島 大悟
舘ひろし
長島 綾
浅野温子
内田 陽子
志田未来
大竹 昇
安田章大
戸川 たつ
渡辺美佐子
中野 香子
南沢奈央
奥村 涼
伊野尾慧
                  

【なるようになるさ。】関連ドラマ

なるようになるさ。【前編】
なるようになるさ。
なるようになるさ。

2014春ドラマ