【無料動画視聴】私の嫌いな探偵【あらすじ】

【私の嫌いな探偵】ストーリーや無料動画視聴ならドラマニア

私の嫌いな探偵

2014冬ドラマ【私の嫌いな探偵】

放送局
テレビ朝日
放送開始日
2014/01/17
放送時間
金曜23:15~
主題歌
剛力彩芽【あなたの100の嫌いなところ】

これまでにも『トリック』シリーズや『時効警察』シリーズなど、数々のユーモアミステリーと名コンビを生み出してきた金曜ナイトドラマに、新たなコンビが誕生する!
初共演となる剛力彩芽と玉木宏が演じるのは“女子大生でお金持ちでミステリーマニアなビルオーナー”と“彼女が所有するビルの一室に事務所を構える探偵”。ミステリー大好きな大家さんと殺人現場嫌いの探偵さん――風変りなふたりの、丁々発止のやり取りから目が離せない!

原作は『謎解きはディナーのあとで』が320万部を超えるベストセラーとなり、一躍人気作家の仲間入りをした東川篤哉の人気作・“烏賊川市シリーズ”。東川作品の中でも「傑作」の呼び声高いこのシリーズが、初めての映像化される!
脚本を手がけるのは、『33分探偵』(2008年ほか)や『コドモ警察』(2012年ほか)などの脚本や演出でも知られる福田雄一氏。ドラマ・映画の脚本だけでなく、放送作家としても数々のバラエティ番組を担当するなど、幅広いジャンルで活躍する福田氏ならではのシュールコメディに乞うご期待!

キャッチコピーは「この事件、実にイカガワシイ!」。

   
   
第1話2014/01/1710%【脚本】福田雄一
【演出】塚本連平
密室の鍵貸します
とある豪邸。そこには3人の紳士とふたりの淑女、そして探偵の鵜飼杜夫(玉木宏)と警部の砂川(渡辺いっけい)がいた。
ただいま鵜飼は殺人事件の謎解きの真っ最中。鮮やかにひとりの紳士による犯行を暴き、巧妙なトリックを言い当てた! 鵜飼に追いつめられ、観念したように紳士は自分が犯行に至った悲しい過去を明かし始める…。
しかしそこで鵜飼が放ったひと言――「あ、そういうの、いいから。僕、そういうの聞かない派なんで」。さっそうと去っていく鵜飼。子どもをお風呂に入れなくてはならないから、といそいそと手錠をかける砂川。犯行動機も語らせてもらえず、さっさと逮捕されてしまった紳士の叫び声だけが、豪邸にむなしく響き渡っていた。

お金にならない殺人事件の調査より浮気調査やセレブの迷い犬猫探しの依頼のほうを引き受けがちな風変りな探偵・鵜飼。彼の元に舞い込んだ一枚のチラシには「事務所、月一万円で貸します」の文字が。ビルオーナーというイメージからはかけ離れた若い女性・二宮朱美(剛力彩芽)の、本当に一万円でよいという言葉に押され、鵜飼の探偵事務所は朱美のビルに引っ越すこととなる。そして引っ越し当日――引っ越しそばを持って事務所にやってきた朱美に対し、鵜飼は何か“イヤな予感”を感じるのだった。

そんなある日、烏賊川市で女性の転落死事件が起きる。鵜飼はなぜか朱美をともない、事件現場へ。そこで朱美は思いもよらぬ推理を展開する! そう、朱美は無類のミステリーマニアだったのだ!

そして同じ頃、戸村流平(白石隼也)は身に覚えのない殺人事件に巻き込まれていた…。
【茂呂 耕作】浅利陽介
【紺野 由紀】佐野ひなこ
【石川】栗原類
【小森】相島一之
【】下條アトム
【】田中卓志
【】山根良顕
【】中島ひろ子
私の嫌いな探偵【無料動画】第1話
AcFun.tv

第2話2014/01/247%【脚本】福田雄一
【演出】塚本連平
密室の鍵貸します 解決編
刺殺され、屋上から落とされた女子大生の由紀(佐野ひなこ)、密室だったマンションの一室で何者かに刺殺されていた大学生・茂呂(浅利陽介)――ふたつの事件の容疑者として警察に連行されてしまった流平(白石隼也)の無実を証明するため、真相の究明に乗り出した鵜飼(玉木宏)と朱美(剛力彩芽)だったが、これといった手がかりはまったくないままだった。
茂呂が誰に殺害されたのかを探るため、殺害当日の足取りをたどる鵜飼たち。突拍子もない推理を繰り広げる朱美を軽くいなしながら、ひとつずつ足跡をたどっていく中、怪しげなホームレス、怪しげな盗撮男(栗原類)など、さまざまな“いかがわしげ”な人物に出会う。
そして鵜飼の情報源でもある、ホームレス・金蔵さんのもとを訪れると、由紀の転落事件に関する重要な情報を握っている人物がいることが判明するのだった!

そんな中、朱美のふとしたひと言が鵜飼のひらめきを誘う。ある仮説を持って、再び現場を訪れた鵜飼は意外な真実を知ることになる!

流平の無実は見事立証されるのか? 由紀、茂呂を殺した真犯人は誰? そしてそのトリックとは!?
驚くべき真相が、今夜明らかに…!
【宅ちゃん】菅谷哲也
【木下 よしみ】伊藤麻実子
【】不破万作
私の嫌いな探偵【無料動画】第2話
AcFun.tv

第3話2014/01/318.5%【脚本】福田雄一
【演出】片山修
烏賊神家の一族の殺人
烏賊川市にある烏賊神神社、そこの宮司であり烏賊神家の当主でもある烏賊神権造(六平直政)から調査の依頼を受けて神社を訪れた鵜飼(玉木宏)と朱美(剛力彩芽)。その依頼内容とは、烏賊神家の長男・真墨(渡辺邦斗)が付き合っている女・梶本伊沙子(梅舟惟永)について調べてほしい、というものだった。
権造によると、伊沙子は詐欺まがいのことをしているという噂があり、複数の男から金をせしめているところも目撃されているそう。実際、真墨も最近、出費が多くなっているということだった。
「成功報酬、はずむから」というひと言で依頼を引き受けた鵜飼。その矢先、社のほうから女性の悲鳴が聞こえる!
悲鳴の主は巫女の美穂(尾高杏奈)。「“逆さまの祠”で女の人が死んでいる」という美穂の言葉を聞き、現場に行ってみた朱美と鵜飼だったが、そこには死体も何もなかった…。
しかし「死体消失のトリックだ」と騒ぐ朱美とともに、再び“逆さまの祠”に戻った鵜飼は、今度こそ伊沙子の死体を発見! 砂川(渡辺いっけい)、三木(安田美沙子)もやってきて、本格的に殺人事件として捜査が始まる。

翌日、もう一度烏賊神神社を訪れた鵜飼と朱美。“逆さまの祠”とまったく同じ造りになっている“烏賊様の祠”の付近を調べていたふたりのもとに、財布を落としたという権造が現れ…?さらに、烏賊川市非公認キャラクター・いかんガーの着ぐるみも怪しげに彼らを観察していた…。
その状況から、事件の真相をつかみかけた鵜飼は…!?
【烏賊神 権造】六平直政
【烏賊神 花江】大塚良重
【烏賊神 真墨】渡辺邦斗
【烏賊神 伽墨】上野なつひ
【烏賊神 墨麗】朝倉えりか
【滝沢 美穂】尾高杏奈
【梶本 伊沙子】梅舟惟永
【剣先 舞香】野呂佳代
私の嫌いな探偵【無料動画】第3話
AcFun.tv

第4話2014/02/076.7%【脚本】福田雄一
【脚本】林誠人
【演出】片山修
死に至る全力疾走の謎
烏賊川市のとあるマンションのバスルームで倉沢敦夫(森本亮治)というイケメンが殺害された。

同じ頃、朱美(剛力彩芽)と鵜飼(玉木宏)、そしてミステリー研究会の新入部員・高島美香(岩田さゆり)らは、あるビルの屋上でUFOを呼ぼうとしていた。その最中「あー!」という叫び声と地響きのような音が! 屋上から下の駐車場を覗いた鵜飼は、そこに中原圭介(小松和重)という男が倒れているのを発見する。
幸い中原にはまだ息があった。駐車場の壁に血痕を見つけた朱美と鵜飼は、中原がどのようにして壁に激突し、流血することになったのかを調べることに…。

目を覚ました中原を病院に見舞った鵜飼たちは、中原が前夜の記憶を失っており、自分がなぜ壁にぶつかって怪我をしたのかが思い出せないことを知る。さらに、鵜飼が探偵だと名乗ったときの、中原の異常な反応にも疑問を抱き…?
現場にやってきた鵜飼と朱美に流平(白石隼也)も合流し、事件の検証を。すると、鵜飼が向かいのビルに前日からずっと布団が干しっぱなしにされている部屋があることに気付く。気になって部屋を訪ねてみた一行は、なんとそこで殺されていた倉沢の遺体を発見する!!
だが、倉沢の部屋は内側からもチェーンがかけられており、完全な密室状態。果たして倉沢は誰に殺されたのか?

そして倉沢の事件と中原の事件の関連性とは…!?
【高島 美香】岩田さゆり
【中原 圭介】小松和重
【倉沢 敦夫】森本亮治
私の嫌いな探偵【無料動画】第4話
AcFun.tv

第5話2014/02/145.5%【脚本】福田雄一
【演出】木村ひさし
消えた赤いドレスの女
千葉文香(村川絵梨)という女性から恋人の浮気調査を依頼された鵜飼(玉木宏)。恋人の名前は辰巳千昭(三浦涼介)、32歳。なかなかのイケメンで、派手なドレスを着た女性とデートしている姿をそこかしこで目撃されていた。
さっそく流平(白石隼也)とともに尾行・監視を開始した鵜飼は、辰巳がアパートの部屋で赤いドレスの女性と会っているところを目撃。依頼の初日に現場を押さえられるなんてラッキー!と思っていた矢先、辰巳の部屋が火事に! 慌てて部屋に駆けつけると、そこには胸を刺されて死んでいる辰巳の遺体があり、赤いドレスの女は忽然と姿を消していた…。

朱美(剛力彩芽)とともに辰巳の葬儀にやってきた鵜飼は、そこで連絡のとれなくなっていた依頼人の文香、そして泣き崩れていた水原沙希(松本若菜)という女性に会う。文香が犯人なのではないか、と疑う朱美だったが、事件当夜文香は会社で残業していたことが判明。一方の沙希は、自分が辰巳のバーの常連だったこと、そして辰巳から告白されたが断ってしまったことを明かす。
さらに事件を捜査していた砂川警部(渡辺いっけい)からは辰巳に関する衝撃的な事実が明かされる…!

姿を消した赤いドレスの女を探す鵜飼、朱美、流平。目撃証言はいっこうに見つからない中、ある事実が浮かび上がり…?
【千葉 文香】村川絵梨
【水原 沙希】松本若菜
【辰巳 千昭】三浦涼介
【】今野浩喜
【】信江勇
私の嫌いな探偵【無料動画】第5話
daily motion

第6話2014/02/214.4%【脚本】福田雄一
【演出】塚本連平
七つのビールケースの問題
田所(山谷初男)という老人から愛犬・ステファニーの捜索依頼を受けた鵜飼(玉木宏)と助手の流平(白石隼也)。砂川警部(渡辺いっけい)から来た『市議会議員に殺しの予告状が!』の依頼には目もくれず、お金のためにステファニー探しを引き受ける鵜飼に、朱美(剛力彩芽)は不満タラタラだった。
翌朝、田所老人の自宅を訪れた鵜飼たちは、電気もテレビもついたまま、ご飯も食べかけで田所老人が失踪していることに気付く。「これは殺人事件に違いない」と騒ぐ朱美(なぜか付いてきた)に押されるように、田所を探し始めた矢先、近所でひき逃げ未遂事件とビールケース盗難事件が同時発生していたことが判明する!

被害にあった丸吉酒店の看板娘・丸島紗耶香(市川由衣)によると、盗まれたビールケースは7つ。紗耶香がカワイイという理由だけでビールケース探しを引き受けようとする鵜飼に非難の目を向ける朱美。そんな朱美を尻目に聞き込みを続けた結果、ひき逃げと同時間に窓ガラスに石が投げ込まれる事件も起きていたことがわかる!

ひき逃げ、ガラス割り、ビールケースの盗難。果たして3つの事件に関連性はあるのか?

そして電気をつけっぱなしで失踪した田所老人の行方は…?
【丸島 紗耶香】市川由衣
【藤原 源治】酒井敏也
【田所 誠太郎】山谷初男
【木戸 慶助】森下哲夫
【藤原 英輔】酒井貴浩
私の嫌いな探偵【無料動画】第6話
PANDORA.TV

第7話2014/02/285.7%【脚本】福田雄一
【演出】塚本連平
完全犯罪に猫は何匹必要か?
烏賊川市では知らない人間はいないほどの実業家・豪徳寺(山田明郷)から愛猫探しを依頼された鵜飼(玉木宏)。多額の報酬を約束され、猫を血まなこになって探している最中、豪徳寺が殺されてしまう!
殺害現場はとあるビニールハウス。豪徳寺はナイフでひと突きされ、殺されていた。

奇しくもそのビニールハウスでは10年前にも殺人が起きており、事件を担当していたのは砂川(渡辺いっけい)だった。
そのときの被害者・矢島と豪徳寺は親しい友人で、その夜もふたりは会う約束になっていたそう。だが、さまざまな証言が食い違い、事件は迷宮入りしていたのだった…。
いわくつきのビニールハウスでの事件とあり、いつもよりも事件解決に意欲を見せる砂川。朱美(剛力彩芽)の後押しもあり、鵜飼も捜査に乗り出すことになる。

やがて、事件の目撃者で豪徳寺家の末娘・真紀(小野真弓)が目を覚ます。何者かに薬を嗅がされ気を失っていた真紀は、事件のことについて証言。豪徳寺が息絶える前、「ミキオ」とつぶやいていたことを明かす。
豪徳寺家の次男の名は美喜夫(山根和馬)。鵜飼らは、美喜夫のアリバイを確認する。すると、美喜夫は事件当時、矢島の息子で医師である矢島達也(尾関伸嗣)と一緒にいたと証言する。さらに、長男の真一(柿澤勇人)、妻の昌代(田島令子)にも完璧なアリバイが…。

ますます事件解決が困難を極めていく中、第二の殺人が起きてしまう!

果たして犯人は誰なのか? そして砂川が今でも悔み続ける10年前の迷宮入り事件との関連は?
【豪徳寺 真一】柿澤勇人
【豪徳寺 豊蔵】山田明郷
【豪徳寺 昌代】田島令子
【豪徳寺 真紀】小野真弓
【矢島 達也】尾関伸嗣
【矢島 達也(少年期)】馬渕誉
【岩村】川島潤哉
【豪徳寺 美喜夫】山根和馬
【矢島 洋一郎】岡雅史
【矢島 弓子】林亜紀子
私の嫌いな探偵【無料動画】第7話
PANDORA.TV

第8話2014/03/076.9%【脚本】福田雄一
【演出】塚本連平
朱美が撮ってしまった画
『雪山で殺人予告』というドラマチックな展開に心惹かれ、出かけたまま消息を絶ってしまった二宮朱美(剛力彩芽)。最初は知らん顔をしていた鵜飼杜夫(玉木宏)だったが、戸村流平(白石隼也)を伴って、雪の町へ探しに向かうことにする。
町に着いた鵜飼と流平は、さっそく近所の主婦たちが「今朝この近辺で銃声が聞こえた」と噂しているのを耳にする。朱美が何かの事件に巻き込まれてしまったのではないか、と不安になる鵜飼だったが、その矢先、料理店で朱美を発見! 朱美は町の女性・水沢優子(井上和香)に浮気調査を依頼され、その調査結果を報告していたのだった。

ひとまず朱美の無事を確認し、安心する鵜飼と流平。
だがそれもつかの間、翌朝、市議会議員である優子の夫(中村繁之)が殺されたことが判明する!
朱美によって浮気の現場写真を押えられ、離婚が決定的になっていた矢先である上に、現場の凶器に優子の指紋が残っていたことから、事件の最重要参考人になることは間違いなし…。鵜飼のもとに泣きついてきた優子を助けようと、3人は捜査を開始する。

一方、砂川(渡辺いっけい)と三木(安田美沙子)も銃声の件で捜査に来ていた。死んだのは烏賊川市のドンと呼ばれる資産家の佐々木敬三(小田桐一)。ピストルを握っての自殺と見られていた。
市議会議員殺しの捜査状況を探るため、鵜飼らは資産家の事件の捜査にも協力することに。鵜飼はふたつの事件が無関係ではない、と推測するが…?
【水沢 優子】井上和香
【水沢 晋作】中村繁之
【青山 浩太】丸山智己
【森 千恵子】今野麻美
【大崎 茜】中村静香
【佐々木 敬三】小田桐一
私の嫌いな探偵【無料動画】第8話
PANDORA.TV

   

【私の嫌いな探偵】スタッフ

原作
東川篤哉
脚本
福田雄一, 林誠人
音楽
MAYUKO, 得田真裕
演出
塚本連平, 片山修
助監督
大塚徹
音楽プロデュース
志田博英
企画協力
古賀誠一
ゼネラルプロデューサー
内山聖子
プロデューサー
大江達樹, 池田邦晃, 布施等
制作
テレビ朝日, メディアミックス・ジャパン
                  

【私の嫌いな探偵】出演者

二宮 朱美
剛力彩芽
鵜飼 杜夫
玉木宏
戸村 流平
白石隼也
砂川
渡辺いっけい
三木
安田美沙子
聡美
内藤理沙
もえ
鹿沼憂妃
金蔵
片桐仁
サスペンスの帝王
船越英一郎
謎の美女
山村紅葉
                  
2014冬ドラマ