【無料動画視聴】刑事吉永誠一 涙の事件簿【あらすじ】

【刑事吉永誠一 涙の事件簿】ストーリーや無料動画視聴ならドラマニア

刑事吉永誠一 涙の事件簿

2013秋ドラマ【刑事吉永誠一 涙の事件簿】

放送局
テレビ東京
放送開始日
2013/10/11
放送時間
金曜19:58~
主題歌
THEALFEE【GLORIOUS】

事件の裏には必ず、語り尽くせぬ人々の涙がある―
神奈川県警の吉永は、多くの事件を解決しながら、そこに生きる人々の心までをも、解決しようと駆け回る熱い刑事。
新キャラクター鑑貴一を相棒に迎え、これまで、事件関係者に深い愛情を注いできた吉永が 新たなバディに対しても深い絆を結んでいく!
そして警察内部では新たな確執と対立が…!
待望の連続ドラマ化で、これまでは描かれなかった吉永のさらに深く厚みのある人間味、男らしい新たな顔をあますことなくお見せします。

   
   
第1話2013/10/118.5%
熱血&クールコンビが難病少女の夢を守る巨悪詐欺を許すな!
地下駐車場で女性の死体が見つかった。
被害者は占い師の須永弥生で、死因は失血死、背後から鋭利な刃物で刺されていた。弥生のハンドバッグを持ち去る男が防犯カメラに映っており、怨恨や痴情のもつれのほか、強盗の線でも捜査をすることに…。
弥生が働いていたビルへ行くと、1週間前に三上達也という男が訪ねてきて弥生と言い争いをしていたことがわかる。
三上は知り合いが弥生に騙されたのだと説明するが、鑑は三上が何か隠しているのではないかと疑う。
一方、弥生と同居していた不動産会社社長の黒木は3か月前から事実上別居していて、弥生の死亡時刻には新しい女の家にいたと証言する。
そんな中、黒木と弥生が詐欺罪で告訴されていたことが判明!訴えていたのは神保豊と神保千香夫婦。夫婦の娘は心臓疾患で入院中だという…。
【神保 千香】白石美帆
【神保 豊】石井正則
【黒木 好夫】橋本さとし
【石原 望】入来茉里
【三上 達也】夏原諒
【須永 弥生】玄覺悠子
【神保 花】栗本有規
【柏木 真梨恵】仁科あい

第2話2013/10/186.5%
飛びおりた覆面男
会社員・杉山日南子のマンションで恋人の久保田彰が殺害される。事件現場で、日南子は両手両足を縛られ猿ぐつわを噛まされたまま犯行の様子を目撃していた。
全身黒づくめで覆面の下着泥棒が部屋に押し入り、そこへ帰ってきた彰ともみあいになり、覆面男が彰を包丁で刺してベランダから逃げたという。
隣人の老人・田崎は、犯人はロードバイクに乗って去ったという。
片山班は周辺の地域で頻発している下着泥棒と同一犯の可能性を探り始める。
すると、先月まで新聞配達のアルバイトをしていたという大学生・柄本繁が捜査線上に浮かぶ。
しかし柄本は、下着泥棒は認めるものの、殺人はやっていないと一貫して容疑を否認。
管理官の辰巳は再逮捕を急ぐが、柄本の様子を見た吉永は犯人特定にはさらなる捜査が必要だと主張する…。
【田崎 正則】神山繁
【杉山 日南子】木南晴夏
【久保田 彰】山本剛史
【柄本 繁】森岡龍

第3話2013/10/257.6%
魔性の母
アパレル会社社長・仙道定男が自宅で殺害される。
第一発見者の妻・亜紀はデパートに出かけていて、戻ったら定男が死んでいたと話すが、吉永はその証言に違和感を覚える。
定男の部屋から未記入の離婚届を見つけた鑑に、仙道家の一人娘・さやかは、亜紀には愛人がいて定男も薄々気づいていたと話す。
さやかは出かける亜紀を尾行して鎌倉で男と会うところを写真に収めていた。
定男は亜紀がシングルマザーと知りながら結婚したが、亜紀はずっと自分ではない男性を思っているのではないかとこぼしていたらしい。
鑑は、亜紀はさやかの本当の父親を未だに愛しているのではないかと考えるが、さやかの父・入江大輔は19年前に殺されていた。
しかも、その事件の担当刑事は、管理官の辰巳だったことが分かり…!
【仙道 亜紀】荻野目慶子
【仙道 さやか】佐藤すみれ
【入江 大輔】山本浩司
【福井 春彦】久ヶ沢徹
【寺沢 一馬】RIKIYA
【泉谷】市川勇
【野上 里佳子】小橋めぐみ
【仙道 定男】大西耕治

第4話2013/11/016.4%
消えた指輪
絵本作家・久保寺幸夫がスタンガンで襲われた挙句、背中をナイフで刺されて死亡する。
最近発生しているスタンガン強盗と同一犯とも考える中、遺体を見た吉永は、幸夫の指から結婚指輪が抜き取られていることに気が付く。
第一発見者の妻・江梨子は、幸夫は誰かとトラブルになるような人物ではなく、財布も盗られていないと言う。
ところが、指輪がなかった件を尋ねると、ひどく動揺…。
吉永と鑑は江梨子が何かを隠していると感じ、周辺の人物に聞き込みを開始する。
ケアハウスに入所している江梨子の母、・池橋鈴子を訪ねると、鈴子はまだ江梨子から、幸夫が殺害された事を知らされていなかった。
しかも入所以来、江梨子は一度も見舞いにきていない。
ときどき幸夫だけが来ていたが、鈴子は会うことを拒んでいたという…。
【久保寺 江梨子】黒谷友香
【池橋 鈴子】香山美子
【西沢 明】落合モトキ
【久保寺 幸夫】加瀬信行
【宮崎】吉村明宏
【花木 雅恵】山田スミ子

第5話2013/11/085.7%
完全犯罪の男
不動産会社社長・白河雄一郎が殺害される。
白河は殺される直前に不動産ブローカー・黒田竜彦と会っていて、黒田が斡旋した土地の件でもめていたという。
黒田に容疑がかかるが、黒田は事件当夜の行動をクレジットカードの支払い記録を持ち出して説明し、吉永らが裏取りをするとそれは完璧なアリバイであった。
実は黒田は数年前に同じような事件で容疑者に挙がっていたが、証拠不十分で逮捕には至らなかった。
その事件は鑑の父で今は亡き鑑貴志が担当で、当時その下にいた辰巳は今度こそ捕まえると息巻く。
辰巳の命令に従い、再度、鑑識班が現場と周辺を再捜査すると、わずかに血痕の付いたハンカチが見つかり…。
ハンカチの血痕は白河のもので、黒田の唾液も付着!
辰巳はこれを証拠に黒田の逮捕状の請求を急がせるが…。
【黒田 竜彦】吉田鋼太郎
【白河 美枝子】大沢逸美
【白河 七海】緑友利恵
【白河 雄一郎】難波圭一

第6話2013/11/157%
信じた男は白か黒か5つの殺意と動機!!
吉永が4年前に逮捕し、半グレ集団から抜けて更生した北沢誠二が当時から付き合っていた美羽と結婚することになり、吉永夫婦は婚姻届の保証人になる。
誠二を弟のように思っている吉永は、美羽のおなかに新しい命が宿っていることや、働いている会社で正社員になると報告を受け、心から2人の結婚を祝福する。
そんな中、誠二の昔の仲間で、今も横浜の半グレ集団に所属する深山哲也が殺される。
吉永と鑑が誠二を訪ね、深山について話を聞くと、深山はサブリーダーの堺拓次ともめていたという。
さらに捜査班は深山が殺された夜から堺が行方不明である情報をつかむ。
事件現場に残されたタイヤ痕が堺の車のものと一致したこともあり、深山殺害を堺の犯行と断定し捜査を続ける中、倉庫街の階段下で堺の死体が発見される…。
【北沢 誠二】渡辺大
【北沢 美羽】杉本有美
【新堂 一馬】載寧龍二
【浜田 暁】竹内寿
【堺 拓次】阿部亮平
【深山 哲也】大嶋航平
【森 亜紀】川辺優紀子
【小野寺 佐助】原田大二郎

第7話2013/11/225.8%
女タクシー運転手の秘密! 消失した絆
多摩川でフリージャーナリスト・山口孝弘の刺殺体が見つかる。現場付近には募金活動に使われる緑色の羽が落ちている。
山口の妻・絵里によると、山口はもうすぐ大金が入ると言っていたらしく、部屋からは大物女性政治家・立花真弓の資料が発見される。
また、事件の夜、現場付近を一台のタクシーが通っていたことがわかり、しかもそれは吉永が前日にたまたま乗り合わせた大杉洋子が運転するタクシーだった。
吉永と鑑がタクシー会社を訪ねると、なんと洋子はタクシー強盗に遭い、警察から戻ってきたところだった。
事件当夜、洋子は確かに現場付近を通過したが、不審なものには気づかなかったという。
吉永は、手掛かりとしてドライブレコーダーの映像を確認しようとするが、記録したSDカードは売上金と一緒にタクシー強盗に奪われたという…。
【大杉 洋子】伊藤かずえ
【大杉 洋子(中学時代)】森田想
【立花 真弓】野村真美
【立花 真弓(中学時代)】田中遥奈
【森田 智治】風見しんご
【石川 絵里】阿南敦子
【大杉 剛】川嶋秀明
【石川 孝弘】伊原農
【皆川 博】小池真吾

第8話2013/11/295.5%
三億円強奪刑事を撃つ謎の銃弾
現金輸送車が覆面をかぶった2人組に襲われ、3億円が奪われる。
2人組は逃走の際にガードマンを撃っていて、その銃弾が5年前に殉職した鑑の父・鑑貴志刑事から奪われた拳銃の銃弾と一致する。
当時鑑刑事が担当し、その捜査中に殉職した「資産家夫婦強盗殺人事件」と同一犯の可能性が高まる。
しかし、見つかった逃走車両は数日前に盗難に遭っていた車で、犯人の手掛かりにはならない。
一方で吉永は尊敬する鑑刑事がなぜ拳銃を奪われたのかが気にかかっていた。
片山桐子は、辰巳管理官が当時監察に呼ばれて事情を聞かれていたこと、鑑刑事と辰巳の間にあるうわさがあったことを吉永に告げる。
そんな中、かねてから心臓を患っていた貴一の母、佐和子が発作を起こして病院に運ばれる。
【鑑 佐和子】多岐川裕美
【西野 明彦】松永博史
【小野寺】滝裕二郎
【河合 はるか】田中瞳佳

第9話2013/12/138.1%
巨悪を暴け!! 正義を貫く七人の刑事の絆
覆面の2人組を追いつめた吉永、鑑、玉田だったが、ピエロの覆面をかぶった男に鑑が銃撃されてしまう。
吉永は犯人に銃を向ける玉田を制止し、身柄の確保を試みるが逃げられてしまう。
鑑が撃たれたことと、犯人を取り逃がしたことで吉永は自分を責める。
その後、別荘付近の山間で覆面男達の逃走車が見つかる。
体中をガムテープで巻かれた男も発見され、覆面男達に襲われ、車を奪われたと言う。
さらに、パンダの覆面をかぶっていた男が遺体となって発見される。
捜査の報告を受ける辰巳管理官は、今回の吉永の行動を厳しく非難、捜査から外れろと言うが、片山班長は仕事で犯したミスは仕事で取り返してもらうのが片山班の流儀と言い切る。
辰巳は、犯人を逮捕できなかったときには、片山班を解散させるという条件を出すが…。
【前園 尚人】村杉蝉之介

   

【刑事吉永誠一 涙の事件簿】スタッフ

原案
黒川博行
脚本
田子明弘, 安藤康太郎, 白石雄大, 安井国穂
監督
赤羽博, 池添博
助監督
岡嶋純一, 日暮英典, 須藤洋子, 宮崎龍太, 久保田太啓
音楽
鈴木隆太, 林久美子, 梅野悠大
チーフプロデューサー
岡部紳二
プロデューサー
瀧川治水, 浅野太, 川島永次, 中田好美
プロデューサー補
小松幸敏, 杉坂幸則, 白石裕菜
制作
テレビ東京, ホリプロ
                  

【刑事吉永誠一 涙の事件簿】出演者

吉永 誠一
船越英一郎
吉永 照子
中山忍
吉永 菜摘
須藤菜々子
鑑 貴一
小泉孝太郎
片山 桐子
眞野あずさ
玉田 隆一
山田純大
牧村 仁
河西健司
木島 拓也
松尾諭
辰巳 耕造
中原丈雄
鑑 貴志
古谷一行
小沢 慎一
林泰文
一色 理香
平山あや
塚田 篤志
金山一彦
水島 信吾
佐藤孝之
六条 鉄馬
長島琢磨
                  

【刑事吉永誠一 涙の事件簿】関連ドラマ

刑事吉永誠一 涙の事件簿【続編】
新・刑事吉永誠一 涙の事件簿
新・刑事吉永誠一 涙の事件簿

2013秋ドラマ