【無料動画視聴】ヴァンパイア・ヘヴン【あらすじ】

【ヴァンパイア・ヘヴン】ストーリーや無料動画視聴ならドラマニア

ヴァンパイア・ヘヴン

2013春ドラマ【ヴァンパイア・ヘヴン】

放送局
テレビ東京
放送開始日
2013/04/12
放送時間
金曜24:52~
オープニング
私立恵比寿中学【禁断のカルマ】
エンディング
超特急【Bloody Night】

150年以上も生き続けている女ヴァンパイアたち(桜子・小町)は、ヴァンパイア界の禁忌を侵し人間界に降り立つ。桜子・小町は恋愛をすればするほど相手の血を欲していく。

ヴァンパイアは低体温、血液以外の食べ物を摂取することは不可能、直に太陽を浴びると皮膚の表面が焼けてしまい蒸発する、他者に殺害されるまで死亡することはなく、人間のように年齢を重ねることも出来ないなどの制約があり、また、ヴァンパイア独自の様々なルールが存在する。

   
   
第1話2013/04/12 【脚本】瀬田なつき
【監督】瀬田なつき
永遠に年をとらないヴァンパイアたちだけが暮らす世界。
そこに住む冷酷で意地悪な伯爵(篠井英介)は、自分が欲しいモノはどんな手を使ってでも手に入れることを楽しみとしていた。
そんな伯爵から求愛を受けてしまったヴァンパイアの桜子(大政絢)は、危ういところを同じヴァンパイアの小町(本田翼)に助け出され、2人揃って伯爵の魔の手から逃げ出すことに。
やがて2人は、見渡すかぎり人間だらけの東京へと辿り着くが…。
【秀吉】植木祥平

第2話2013/04/19 【脚本】瀬田なつき
【監督】瀬田なつき
伯爵(篠井英介)から逃れ、東京へとやって来たヴァンパイアの桜子(大政絢)と小町(本田翼)。
倒れているところを隼人(平岡祐太)に助けられ、ミッドナイトカフェに保護された2人は、そこのオーナー葵(江口のりこ)の厚意で、カフェの上に住む健太郎(冨浦智嗣)の部屋に居候させてもらうことになった。
吸血欲の抑え方も発見するなど、どうにか人間界で暮らし始めた2人。でも桜子は隼人が気になりだして…

第3話2013/04/26 【脚本】鈴木裕那
【監督】河原瑶
隼人(平岡祐太)への恋心と同時に、ヴァンパイア化して吸血衝動を抑えきれなくなる自分に戸惑う桜子(大政絢)。
小町(本田翼)は、そんな桜子が心配でたまらない。
そんな中、二人は葵(江口のりこ)に勧められるままにミッドナイトカフェで働き始める。
店にやってきた隼人が、桜子にちょっかいをかける姿を見た小町は二人の間に割って入るが・・・

第4話2013/05/03 【脚本】鈴木裕那
【監督】河原瑶
酒に酔った桜子(大政絢)と小町(本田翼)は、健太郎(冨浦智嗣)の前でヴァンパイア化してしまった!
二人の正体を知った健太郎はおびえ、襲われないよう対策を練る。
一方、隼人(平岡祐太)に誘われデートすることになった桜子は大喜び。
だが途中で理沙(岡本杏理)と鉢合わせし、結局3人で遊園地に行くことに。
隼人が襲われないか不安な健太郎と、桜子が心配な小町は後をつけていくのだが…。

第5話2013/05/10 【脚本】瀬田なつき
【監督】瀬田なつき
桜子(大政絢)は想いを寄せる隼人(平岡祐太)と遊園地でデートすることに。
観覧車でいい雰囲気になるが、隼人の顔が近づいた時、突然ヴァンパイアの血が騒ぎ吸血衝動に駆られてしまう。
愛した人間と永遠に触れ合うことはできないと実感した桜子は、やるせない気持ちに…。
一方、「桜子をこれ以上傷つけないで」と隼人に告げる小町(本田翼)。
だがその直後、目の前で隼人が消えてしまい…!

第6話2013/05/24 【脚本】鈴木裕那
【監督】瀬田なつき
伯爵(篠井英介)の下から隼人(平岡祐太)を救い出した桜子(大政絢)たち。
桜子は痛々しい姿で横たわる隼人が心配でたまらず、隼人に「私がそばにいない方がいい」と言うが…。
一方、小町(本田翼)も自分をかばって怪我をした隼人が気になり始めていた。
その頃、健太郎(冨浦智嗣)は、葵(江口のりこ)が木の杭を持たせてくれたことに感謝し、「あの二人がヴァンパイアだって知ってたんじゃないですか」と聞くが…!

第7話2013/05/31 【脚本】鈴木裕那
【監督】河原瑶
健太郎(冨浦智嗣)との仲を疑う隼人(平岡祐太)は、桜子(大政絢)に自分の家に来るかと誘うが、叶うことのない隼人への恋心を痛感する桜子はそれを拒む。
無言で立ち去る隼人に嫌われたと感じ、桜子はますます苦しい思いに…。
小町(本田翼)は傷つく桜子を慰める一方で、隼人に惹かれている自分に驚きを隠せないでいた。
そんな中、隼人が使っていた古いギターを大事そうに抱える桜子を見た理沙(岡本杏理)は…!

第8話2013/06/07 【脚本】鈴木裕那
【監督】河原瑶
隼人(平岡祐太)のギターを取り戻そうと、真昼の太陽の中飛び出していった桜子(大政絢)は憔悴し、戻ってくるなり意識を失ってしまう。
しばらく人間の血を吸っていないため治りも悪く、小町(本田翼)は血を調達しようとするが桜子はそれを拒否する。
一方隼人は、理沙(岡本杏理)とは別れたと小町に告げ、会えない桜子の状況を尋ねる。
隼人への恋心がますます募り、一人苦しみ続ける小町は感情を抑えきれなくなり…!

第9話2013/06/14 【脚本】鈴木裕那
【監督】瀬田なつき
桜子(大政絢)は、隼人(平岡祐太)を襲う小町(本田翼)と揉み合いになりヴァンパイア化してしまった姿を隼人に見られてしまう。
小町の隼人への想いに気付いた桜子に、小町は「もう一緒にいられない」と別れを告げ、カフェを去る。
ひとりあてもなく街をさまよう小町の前に伯爵(篠井英介)が現れ…!
一方隼人は、健太郎(冨浦智嗣)と葵(江口のりこ)に桜子の本性を聞く。
そして改めて桜子に会いに行くのだったが…。
【湊川 登】本田博太郎

第10話2013/06/21 【脚本】鈴木裕那
【監督】瀬田なつき
桜子(大政絢)は葵(江口のりこ)の昔の恋人・湊川(本田博太郎)と偶然出会う。
その後、葵と湊川は40年ぶりに再会!同じ頃、伯爵(篠井英介)と手を組んだ小町(本田翼)は、カフェに戻り桜子に謝罪。
隼人(平岡祐太)のいるこの街を離れることにしたという桜子に「私は、この先何があっても桜子と一緒にいる」と励ますフリをするが…。
一方、カフェで働く葵を嬉しそうに見つめていた湊川だったが、突然倒れてしまい…!?

第11話2013/06/28 【脚本】鈴木裕那
【監督】瀬田なつき
すれ違っていた思いがようやく通じ、隼人(平岡祐太)と桜子(大政絢)は付き合うことに。
カフェで隼人や桜子、葵(江口のりこ)が楽しげに楽器を弾く中、小町(本田翼)は静かにその場を離れ、伯爵(篠井英介)の元に向かう。
小町は、「今日最高に面白いショーを見せてあげる」と伯爵に告げる。
そんな中、健太郎(冨浦智嗣)はついにヴァンパイアが人間になれる方法を見つける!

第12話2013/07/05 【脚本】鈴木裕那
【監督】瀬田なつき
ヴァンパイアが人間になる方法、それは、愛し合うヴァンパイアと人間が口づけを交わす、というもの。
ただし、口づけされた人間は、その瞬間に、命を失ってしまうらしい。
悲しい現実に桜子(大政絢)と隼人(平岡祐太)は言葉を失う。
そんな中、伯爵(篠井英介)と手を組んだ小町(本田翼)がミッドナイトカフェを襲撃!
容赦なく隼人たちを傷つける小町は、隼人に「お前の血を3分間桜子に吸わせ続けても生きていたら、全員解放する」と提案するが…!?

   

【ヴァンパイア・ヘヴン】スタッフ

脚本
瀬田なつき, 鈴木裕那
監督
瀬田なつき, 河原瑶
ナレーション
菅原正志
助監督
吉村達矢, 相良健一, 小林大介, 長塚拓也
プロデューサー
家住さやか, 高橋樹里, 矢口久雄, 河原瑶
制作
テレビ東京, スターダストピクチャーズ
制作協力
テレパック
制作著作
「ヴァンパイア・ヘヴン」製作委員会
                  

【ヴァンパイア・ヘヴン】出演者

桜子
大政絢
小町
本田翼
隼人
平岡祐太
健太郎
冨浦智嗣
理沙
岡本杏理
ちさと
三浦透子
瑞穂
黒澤はるか
江口のりこ
伯爵
篠井英介
源十郎
長江英和
藤兵衛
君嶋麻耶
                  
2013春ドラマ