【無料動画視聴】天魔さんがゆく【あらすじ】

【天魔さんがゆく】ストーリーや無料動画視聴ならドラマニア

天魔さんがゆく

2013夏ドラマ【天魔さんがゆく】

放送局
TBS
放送開始日
2013/07/15
放送時間
月曜24:28~
オープニング
堂本剛【Welcome to shamanippon】
エンディング
堂本剛【瞬き】

『天魔さんがゆく』(てんまさんがゆく)は、2013年7月15日からTBSのドラマNEO枠(毎週月曜日24:28 - 25:07〈JSTでは火曜未明0:28 - 1:07〉)で放送されている日本のテレビドラマ。主演は堂本剛。

幽霊退治を引き受ける会社を営みながら大の怖がりの主人公が、幽霊を退治ではなく説得で解決していく様を描くホラーコメディ。福田雄一が脚本・演出を一から手掛ける完全オリジナルドラマである。

   
   
第1話2013/07/152.3%【監督】福田雄一
オバケ説得します
法界天魔 (堂本剛) は先祖代々幽霊とコンタクトを取れる能力の持ち主。世襲により、幽霊退治を請け負う会社 「 有限会社おばけ警備保障 」 通称 “オバケー” を経営している。

ある日、オバケーに新入社員の 岡崎旭 (川口春奈) がやってきた。ゲーム会社と思い込んで入社した旭は、番頭格の従業員・大覚慶三 (皆川猿時) から業務内容を聞かされ唖然。
しかし天魔はお構いなしに2人を引き連れ、依頼のあった中学校へと向かう。
依頼人の教師・小宮香織 (上野なつひ) によると、校務員が落ち武者の幽霊に斬りつけられたという。
早速落ち武者探しを始める天魔たち。旭は怖くて仕方ないが、頼もしく進んでいく天魔についていく。だが、不気味な姿の女性と遭遇した瞬間、天魔はその場で気絶!実は天魔は人一倍怖がりだったのだ。

天魔は、気絶すると天国にいる亡き父・天童 (佐藤二朗) に会えるという能力も持っている。天童から幽霊退治のヒントを聞いた天魔は、意識を取り戻し、ついに 落ち武者の幽霊 (ムロツヨシ) と対面するのだが…。
【落ち武者】ムロツヨシ
【ふなっしー】ふなっしー

第2話2013/07/221.6%【監督】福田雄一
依頼人はAKB
中学校に長らく居座っていた 落ち武者の霊(ムロツヨシ) を説得・成仏させた数日後、オバケーに AKB48 の 藤江れいな (本人役) が訪ねてきた。
自分以外誰もいないはずの自宅で誰かの気配を感じるのだという。
天魔 (堂本剛) は 旭 (川口春奈) と 大覚 (皆川猿時) を引き連れてれいなのマンションに向かうが、そこには警視庁の 足利警部 (森崎博之) と 大平巡査 (鎌倉太郎) の姿が。
れいなの事務所から通報を受けて警備に来たのだった。
幽霊の存在を信じていない2人は天魔たちを追い返そうとするが、天魔は一晩だけ部屋にビデオカメラを置かせてくれと頼む。

そして翌朝、全員で録画映像を確認すると、そこには霊の仕業としか考えられない不可解な現象の数々が映っていた。
【藤江 れいな】藤江れいな

第3話2013/07/291.1%【監督】福田雄一
【監督】入江悠
素敵な成仏の方法
藤江れいな (本人役) の部屋に仕掛けたビデオカメラには、確かに怪奇現象が映っていた。しかしそこにいるはずの幽霊の姿が、なぜか 天魔 (堂本剛) にも見えない。再度検証するため、天魔はれいなの代わりに 旭 (川口春奈) を部屋に残すと決定。嫌がる旭をひとり置いて、再び部屋にカメラを仕掛ける。一方、オバケーのオフィスに避難したれいなだが、その身に再び恐怖が迫り…。

そしてれいなの依頼を解決してしばらく後。慰安旅行に行きたいとゴネる旭に、大覚 (皆川猿時) となぜか警視庁の 足利警部 (森崎博之) が乗り、一行は温泉で日ごろの疲れを癒すことに。浴衣姿ですっかりくつろぐ天魔たちだが、その歴史ある旅館には宿泊客による幽霊の目撃例があった。
【女の霊】上地春奈
【男の霊】大水洋介
【坂田 三吉】坂田聡

第4話2013/08/051.3%【監督】入江悠
笑う温泉霊の謎
慰安旅行に訪れた温泉旅館で、女将 (小椋あずき) と 番頭 (鈴木正幸) から幽霊退治を依頼された 天魔 (堂本剛) たちオバケー御一行。最近、館内で幽霊を目撃する宿泊客が続出しているのだという。くだらないと一蹴する 足利 (森崎博之) を部屋に残し、天魔たちはさっそく調査をはじめる。

明治創業のその旅館は、戦時中は湯治場として負傷兵の受け入れ施設になっていたという歴史があった。しかしそれが理由だとすると、なぜ最近になって幽霊が現れたのかわからない。敷地内にはしっかりと供養塔も立っているのだ。不思議に思いながらも館内を探る天魔たちは、突如ひとりの兵士と出くわしたのだが…。
【番頭】鈴木正幸
【女将】小椋あずき
【ベルサイユ目白】岩松了

第5話2013/08/191.5%【監督】入江悠
さよならパパの霊
建設会社の社員・富山 (駒木根隆介) と 相田 (倉田大輔) がオバケーを訪ねてきた。亡くなったはずの上司・槇原 (小松和重) が、残業中の社員に度々目撃されているという。社員に声をかけてくることさえあるらしく、とても無防備な幽霊のようだ。

さっそくオフィスへ調査に向かった 天魔 (堂本剛) たちだが、槇原は現れない。代わりに鉢合わせたのは、貞子の様な風貌の 不気味な女子高生 (未来穂香) で…。なぜオフィスに女子高生がいるのかと疑問に思うのも束の間、彼女が突如こちらにダッシュしてきた! 思わず天魔たちは逃げ出してしまう。

謎の多い状況に首をひねるオバケーの3人。そこへ青い顔をした富山と相田がやってくる。会社近くの屋台で飲んでいたところ、槇原がひょいっと現れたという。槇原が仕事中の心臓発作で即死したと聞いた天魔は、ある疑問を調べるため、オフィスの監視カメラを作動させておくよう指示し…。
【槇原 茂】小松和重
【槇原 しおり】未来穂香
【富山】駒木根隆介
【相田】倉田大輔
【大蔵】岩谷健司
【楊貴妃】井上佳子

第6話2013/08/260.8%【監督】福田雄一
呪われたお嬢様
オバケーに VIP な依頼人が現れた。文部科学大臣の 押水小夜子 (筒井真理子) だ。押水邸へ招かれた 天魔 (堂本剛) たちは小夜子の娘・美代子 (指原莉乃) を紹介される。今回の依頼は彼女に取り憑いている悪魔を祓うというものだった。淑やかな美代子だが、夜になると恐ろしい悪魔が姿を現すのだという。押水邸で夜を待つことになった天魔たち。しかしそこへ精神科医の 濱口 (栗原寛孝) が現れ美代子は精神の病気なのだと主張、天魔たちを追い出してしまう。

その夜、濱口は寝ている美代子に優しく語りかけ、治療を試みる。すると美代子は勢い良く起き上がり、関西弁で激しいツッコミを入れはじめ…。
【押水美代子】指原莉乃
【倉田】大河内浩
【濱口】栗原寛孝
【押水小夜子】筒井真理子

第7話2013/09/021.3%【監督】入江悠
霊の棲むトンネル
とある村の役場職員・村杉 (中村靖日) の依頼で、不気味なトンネルを訪れた 天魔 (堂本剛) たち。そこは有名な心霊スポットで、村もかねてから観光客の呼び込みに利用していたのだが、最近は変わった幽霊が現れて困っているという。なんでもその幽霊は、ヒッチハイクをして通りがかりの車に乗り込むらしく、驚いたドライバーによる事故が相次いでいた。

天魔たちは実際にトンネルを走ってみることに。しかし何度通り抜けても、ヒッチハイク霊は現れない。それもそのはずで、トンネル内には心霊目当ての観光客がうろうろしている。心霊スポットとはいえこれでは何も出てこないと、人払いをする天魔たち。するとそこへ、カップルの霊が現れる。聞けば、2人は結婚式前日に事故死してしまい、無念で死に切れない彼女のために式場へ向かおうとしていた。しかし何度向かおうとしても、途中でトンネルの中に戻されてしまうのだという。不思議に思う天魔たちだが、同様に閉じ込められてしまった幽霊が次々と現れ…。
【横山】徳井優
【村杉】中村靖日

第8話2013/09/091.7%【監督】入江悠
デカ魂と女優霊
オバケー事務所に 足利警部 (森崎博之) と 大平巡査 (鎌倉太郎) がやってきた。これまで幽霊の存在をかたくなに信じてこなかった足利だが、めずらしく 天魔 (堂本剛) の力を借りたいという。なんでも、突然現れた死んだはずの上司・鏑木警部 (並樹史朗) に、未解決の殺人事件を託されたらしい。そしてその事件というのも、鏑木が生前 「 幽霊の仕業としか思えない 」 と語っていた不可解なものだった。

一行は事件現場であるテレビ局のスタジオを訪れる。被害者は女優2人で、いずれも朝一番に遺体で発見された。検死結果は転落死だ。だが、スタジオの中に人を落とせるような場所はなく…。これは幽霊が起こした事件だと判断する天魔。だが足利は巧妙なトリックだと信じて疑わず、現場検証を続行する。

建物の中を調べることにした天魔たちは、今回の事件は昔撮影中に変死した美しい女優の祟りだという噂を聞く。しかし天魔にはそこまで強い妖気は感じられない。首をひねりながらも、幽霊が現れるであろう夜まで待とうと決める天魔たちだが…。
【女優霊】白鳥久美子
【鏑木警部】並樹史朗
【着物の女優】河井青葉
【特番のディレクター】前野朋哉
【野口英世】ムロツヨシ

第9話2013/09/161.1%【監督】福田雄一
団地霊は恋の香り
閑静でどこか寂しげな雰囲気漂う “シラユリ団地”。買い物帰りにその前を通りかかった 天魔 (堂本剛) は、捜査中の 足利 (森崎博之) と 大平 (鎌倉太郎) に引き止められる。この団地の一室でお年寄りが亡くなったのだが、もう誰もいないはずのその部屋から未だに物音がするのだという。

さっそく団地の調査を始めたオバケーご一行は、問題の部屋である402号室の隣室を尋ねる。住人の 加瀬 (川久保拓司) によると、壁の向こうから生活音や子どもの声が聞こえるらしい。 402号室から強い妖気を感じる天魔は、例の如く 旭 (川口春奈) をおだてて一人きりで潜入させる。旭がおそるおそる部屋に入ると、室内は業者によって清掃が済んでいた。しかしなぜか、畳の上に黒いシミが広がっている。不気味に思いながらも通り過ぎる旭。その背後で、シミから黒い毛髪がもこもこと溢れ出し… 振り向いた旭に、髪を振り乱した幽霊が襲い掛かる!

一方天魔は、白い服を着た見知らぬ少年に話しかけられる。そこに 前田敦子似の女 (キンタロー。) も現れ… !?
【リトルダディ】マギー
【母親】村岡希美
【みのる】佐藤瑠生亮
【加瀬】川久保拓司
【前田敦子似の女】キンタロー。
【ナポレオン・ボナパルト】池田成志

第10話2013/09/231.6%【監督】福田雄一
天魔さん危機一髪
教授風の幽霊・湯川田学 (みっちー) の説得に苦戦したオバケーご一行が事務所に戻ると、木野俣村の助役・佐野 (半海一晃) が待っていた。佐野の頼みで村を訪れた 天魔 (堂本剛) たちは、村長・益子 (高橋克実) の歓迎を受ける。益子は、そばばばん (水川あさみ) というゆるキャラを作って村おこしを成功させた立役者であり、活性化に喜ぶ住民たちからの支持は厚い。しかしここにきて 「 村のそこかしこで幽霊が目撃される 」 という問題が起こったため、観光客に噂が広まる前に解決したいのだという。

活気があり、悲しい歴史もない木野俣村。しかし天魔は、強い怨念を持った幽霊の妖気を感じとる。そして深夜、どこからか女性の悲鳴が響いた! 駆けつけた天魔たちは、極秘捜査に来ていた 足利 (森崎博之) と 大平 (鎌倉太郎) に遭遇する。悲鳴をあげた女性は、井戸から女性が出てきたと証言。天魔たちが井戸を見張ると、中からゆっくりと女性の霊が這い上がり…。さらに村の至る所で女性の幽霊が姿を現し始めた!
【益子】高橋克実
【佐野】半海一晃
【そばばばん】水川あさみ
【蘇我 あゆみ】佐藤めぐみ
【井戸幽霊】池谷のぶえ
【村の男】シソンヌ
【湯川田 学】みっちー

   

【天魔さんがゆく】スタッフ

脚本
福田雄一
音楽
瀬川英史
監督
福田雄一, 入江悠
ナレーション
村岡希美
                  

【天魔さんがゆく】出演者

法界 天魔
堂本剛
岡崎 旭
川口春奈
大覚 慶三
皆川猿時
椋木 リカ
芹那
法界 天童
佐藤二朗
足利 実
森崎博之
大平 三太
鎌倉太郎
                  
2013夏ドラマ