【無料動画視聴】TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~【あらすじ】

【TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~】ストーリーや無料動画視聴ならドラマニア

TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~

2013春ドラマ【TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~】

放送局
TBS
放送開始日
2013/04/19
放送時間
金曜22:00~
エンディング
2PM【GIVE ME LOVE】
挿入歌
JUJU【TAKE FIVE】

「TAKE FIVE」は、悪い奴らから大金を奪う義賊の集団である。20年前までTAKE FIVEの一員として父と行動を共にしていた帆村正義は、ある出来事をきっかけにTAKE FIVEを引退し、その後大学教授となった。
ある日、帆村はホームレスの女にレオナルド・ダ・ヴィンチの名画「ルクレツィアの肖像」の写真を渡される。「ルクレツィアの肖像」に隠された秘密を暴くために、TAKE FIVEとして新しいメンバーが帆村の元に集まる。

   
   
第1話2013/04/1912.3%【演出】岡本伸吾
俺たちは愛を盗めるか~悪から盗む正義の泥棒VS女刑事の運命~禁断の恋
帆村正義(唐沢寿明)は東京都内にある大学で心理学の教鞭を執る大学教授。正義が行う恋愛心理学の講義は彼のウイットに富んだ話術で学生たちの間では常に人気を博している。
だが、大学教授というお堅い肩書きを持つ正義には実は周囲の誰もが知らないもう一つの真の顔があった。それは彼が昔、史上最強と謳われた窃盗団“TAKE FIVE”のメンバーであったことだ。正義は父親と共に窃盗団“TAKE FIVE”で“悪い奴らから大金をせしめる!”という風変わりなポリシーで泥棒をしていたのだが、20年前、ある出来事をきっかけに正義たちは“TAKE FIVE”を封印。以来、正義は泥棒と無縁の生活を送っていた。
ある日、いつものように講義を終え、校内にある自分の研究室に戻って来た正義は自分の机の上に置かれた一通の不審な茶封筒に気づく。茶封筒の中身は一枚の絵画の写真で、その絵画は天才芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチ作の絵画「ルクレツィアの肖像」。写真を手にした正義がふと研究室から窓外を垣間見ると、大学に不似合いな風貌の一人のホームレスの女(倍賞美津子)が正義を見つめていた。直感的に茶封筒を置いた主がこの女だと察した正義が女に声をかけると、女は正義に渡した写真の絵画が東都銀行という銀行の担保倉庫にあると云う。さらに正義が泥棒だったことを知る素振りを見せて立ち去ってしまう。女が正義に絵画の写真を突き付けた意図は一体何なのか…。
固い決心で泥棒から足を洗った正義は女の口車に乗るような自分ではないと己に言い聞かせつつも絵画の所在を確認したい衝動に駆られ、結局東都銀行の担保倉庫に忍び込んでしまう。ところが、女の情報はガセネタだったのか肝心の絵画は倉庫にはなく、正義はその代わりに自分と同じように倉庫に不当に忍び込んで来た一匹狼の泥棒・新美晴登(松坂桃李)と遭遇してしまう。互いに同業だと察した二人は鳴り響く警報を耳にし、共に倉庫から立ち去ろうとする。
同じ頃、芝大門警察署の刑事・笹原瑠衣(松雪泰子)は部下と共に通りがかった東都銀行に異常事態が発生したことを知り、銀行へ駆けつける。幼少時代に起こった辛い出来事が原因で人一倍窃盗犯罪を憎んでいる瑠衣は銀行内に不法侵入者がいると気付き、捕らえようとするが…。
一方、瑠衣と同じ芝大門警察署に籍を置く岩月櫂(稲垣吾郎)は警察という封建的な組織社会に身を置きながら周囲と同調しない独特な性格と行動力。上司から疎んじられ署内の閑職へと追いやられるが、謎の行動を取り始め…。
【亀岡 俊樹】国広富之
【井森 久恵】吉田羊
【亀岡 ひろみ】稲田有梨

第2話2013/04/2610.5%【演出】岡本伸吾
愛の値段~5人目は誰?逮捕!?
正義(唐沢寿明)の研究室にある日突然、岩月(稲垣吾郎)と名乗る刑事が訪ねて来る。岩月は正義が20年前に属していた窃盗団“テイク・ファイブ”について知っていることを匂わせると、先日東都銀行に侵入し、銀行の投資信託“ハピネス・トラスト”に関する機密データを盗んだ犯人は正義、晴登(松坂桃李)、南(六角精児)、均(入江甚儀)の四人だと指摘する。岩月の発言に警戒の色を見せる正義。岩月はそんな正義に、正義たちが盗んだデータの中身が知りたいと切り出し、1週間以内にデータのコピーを用意するよう要求。用意しなければ正義たちを全員、刑務所送りにすると言い放って立ち去っていく。
一方、正義の昔からの仲間である南は妻が入学しようとしていたビジネススクールが突然、倒産。妻から既に振り込んでしまっていた入学金がふいになったと聞かされ憤る。そんな南の話を聞いた晴登は倒産が経営者の計画倒産ではないかと指摘。晴登は経営者の相良光代(田中美奈子)が生徒たちから巻き上げた金を隠し持っているに違いないと言い、南に入学金を取り返してやると言い出す。南と均は晴登の提案に乗り、3人は行動に移すのだが・・・。
【相良 光代】田中美奈子
【清水 真】西村和彦

第3話2013/05/0310.5%【演出】渡瀬暁彦
刑事を助ける泥棒!警察に潜入
芝大門署の瑠衣(松雪泰子)と昇太郎(千葉雄大)は美術館での展覧会を終え、本来安置されている慶上寺へ戻すために移送される国宝級の“四天王像”の特別警戒に就く。
ところが、“四天王像”を移送中、瑠衣と昇太郎は喧嘩をする男たちに遭遇。男たちに気を取られている間に輸送車が四人組の覆面をした襲撃犯に襲われてしまう。二人は必死に防戦するが、襲撃犯に四天王のうち3体の仏像を奪われて逃げ去られてしまう。何とか奪われずに死守した1体は事件の証拠品ということで、ひとまず署内に保管されることとなるのだが、昇太郎は岩月(稲垣吾郎)と一緒に倉庫で仏像を確認した際、なんとその1体が襲撃犯との攻防の衝撃で破損していることに気がついてしまう。昇太郎は誰にもそのことを言わないよう岩月に口止めをするが、岩月は正義たちテイクファイブの面々にそのことを報告。瑠衣の立場が窮地に陥っていると知った晴登(松坂桃李)は警察署の倉庫に保管されている仏像を盗み出し、補修して気付かれないよう元に戻すと言い出す。晴登から口を出さないよう言われた正義(唐沢寿明)は、晴登の指示のもと署から仏像を盗み出す岩月、南(六角精児)、均(入江甚儀)らを静観しているが・・・。
【木ノ本 道元】志賀廣太郎
【梅田 弘樹】Velo武田
【峯川 幸治】渡部龍平
【押尾 拓也】佐藤憲
【安川 正一】中山孟

第4話2013/05/1011.1%【演出】川嶋龍太郎
5人で奇跡を盗め!姉妹の愛
ある夜、晴登(松坂桃李)は単身、窃盗目的で侵入した高級マンションの一室で、自分とは別に侵入してきた男と遭遇。男はなんと侵入した部屋主の兄である緒方研一(世良公則)だった。晴登を通じて研一と面会した正義(唐沢寿明)たちテイクファイブは、研一から弟の研二(風間トオル)に盗まれたという“奇跡のマウス”を奪還して欲しいと依頼される。研一と研二は現在別々の大学で教授として教鞭を執っており、研一は長年研究を続けていたとある細胞の手がかりとなるマウスを一匹だけ生み出すことに成功したのだが、その数十億円もの価値を持つといわれる“奇跡のマウス”を同じ分野の研究者である弟に盗まれてしまい、特許も取られてしまったというのだ。弟の研二は偶然にも正義が勤める上教大学の教授で、巷では通称“特許の緒方研二”と呼ばれ、研究成果の特許で巨額の富を得ていた。研究者でありながら金儲けに走った研二とは対照的に、医療の発展のために研究一筋を貫き通す研一の姿勢に、正義たちテイクファイブは“奇跡のマウス”奪還を請け負うことに。“奇跡のマウス”が保管されていると予測した研二の研究室についての情報を調べ始めた正義たちは、研二の助手である小野田(美馬怜子)に接近を謀る。
【緒方 研一】世良公則
【緒方 研二】風間トオル
【小野田 美香】美馬怜子

第5話2013/05/178.6%【演出】渡瀬暁彦
裏切り者は誰だ!?ライバル出現
正義(唐沢寿明)は度々姿を現すホームレスの女(倍賞美津子)から正義が探しているダ・ヴィンチの絵画「ルクレツィアの肖像」の在り処がわかったと知らされる。女の情報では水無月弘(花田虎上)という商事会社を営む男が持っており、この男はダ・ヴィンチ専門のブローカーとしての顔も持ち、裏では盗品も扱っているという。正義は女から水無月が絵を売りさばく為、早々に海外へ輸送してしまう可能性があると云われ、「ルクレツィアの肖像」への接触を急かされる。
そんな中、とある美術館が所有していたダ・ヴィンチの絵画が何者かによって盗まれる事件が発生する。犯行の手口が正義たちの手口と類似していることから警察や世間では伝説の窃盗団テイク・ファイブの犯行だと見なされる。
犯行に関して身に覚えのないテイク・ファイブの南(六角精児)や均(入江甚儀)は本来一匹狼で何かと単独行動をとる晴登(松坂桃李)が勝手に一人で犯行を行ったのではと疑うが、晴登は犯行への関与を強く否定。疑われて憤る晴登に正義はしばらく大人しくしているよう指図するが、晴登は正義の指示に激しく反発する。そんなある日、晴登の前にナルミ(黒木メイサ)という女が現れ…。ダ・ヴィンチの絵画を盗んだ犯人がブローカーの水無月と接触を図るのでは考えた正義はとりあえず単独で水無月が所有する倉庫周辺に探り込む。
【柴崎 ナルミ】黒木メイサ
【水無月 弘】花田虎上
【荒木】相葉裕樹
【橘】久保田悠来

第6話2013/05/248.6%【演出】岡本伸吾
仲間を救えるのか?友情編完結
“偽テイク・ファイブ”を率いる後藤(峰竜太)の罠に嵌り、後藤たちが盗んだダ・ヴィンチの絵画の窃盗犯として警察に逮捕されてしまった新美晴登(松坂桃李)。仲間である晴登が逮捕され、正義(唐沢寿明)らテイク・ファイブは窮地に立たされる。後藤から呼び出され20年ぶりに後藤と対面した正義は、後藤からダ・ヴィンチの絵画「ルクレツィアの肖像」を追うことから身を引かなければ晴登以外の仲間にも害が及ぶことになると警告を受ける。後藤の警告が気になる正義は、晴登を助け出そうと言い出す岩月(稲垣吾郎)、南(六角精児)、均(入江甚儀)らテイク・ファイブの面々に何も行動を起こさないよう指示をすると、自らは単独で晴登の救出とダ・ヴィンチの絵画の強奪を試みる決意をする。正義は手始めに単身、ダ・ヴィンチの絵画を扱うブローカー・水無月(花田虎上)の倉庫に忍び込むが、そんな正義の前に後藤の仲間であるナルミ(黒木メイサ)が現れる。正義は泥棒としての自分や晴登をバカにするナルミに自分たちが後藤やナルミたちよりも先に「ルクレツィアの肖像」の絵を入手したら晴登の無実を証明して欲しいと勝負を挑む。

第7話2013/05/319.8%【演出】川嶋龍太郎
ダ・ヴィンチを奪え愛のある嘘
もう一歩のところで、元テイク・ファイブのメンバーだった後藤(峰竜太)にダ・ヴィンチの絵画「ルクレツィアの肖像」を奪われてしまった正義(唐沢寿明)たちテイク・ファイブ。その上絵画を奪い去った後藤が何者かに殺害されてしまい「ルクレツィアの肖像」の行方が再びわからなくなってしまう。
そんな中、警察では後藤の殺害現場に落ちていた遺留品のイヤリングから、TV局の美術スタッフとして働いている堂城一馬(松村北斗)が容疑者として浮上する。一馬は昔、傷害と窃盗を繰り返し、芝大門署の 瑠衣(松雪泰子)に逮捕されて少年院送りにされた過去を持っている少年だった。
岩月(稲垣吾郎)から警察内では一馬に後藤殺しの容疑がかかっているとの情報を聞いた正義らテイク・ファイブの面々は、一馬が「ルクレツィアの肖像」の行方にも関わっている可能性があると考え、警察が「ルクレツィアの肖像」の存在に気付く前に絵を手に入れようと一馬の周辺を調べ始める。手始めに晴登(松坂桃李)、南(六角精児)、岩月の3人は一馬がいる撮影所の見学ツアー客を装い、撮影所に入り込む。
晴登から一馬の作業場に「ルクレツィアの肖像」が置いてあるのを発見したと報告を受けた正義は、一馬の背後に誰か別の人物がいるのではと考える。
一方、瑠衣も一馬のことが気になり、一馬の元を訪ねるが・・・。
【堂城 一馬】松村北斗
【大河内 銀次郎】梅沢富美男
【稲岡 幸平】緋田康人
【浮田 守】六角慎司
【服部 勇司】寿大聡

第8話2013/06/078.7%【演出】川嶋龍太郎
宝塚スターから盗め男と女戦い
正義(唐沢寿明)たちが追うダ・ヴィンチの絵画「ルクレツィアの肖像」はどこへ消えたのか?謎が深まる中、刑事の 瑠衣(松雪泰子)にジャズ・バー「スウィングタイム」をアジトにしていることを気付かれてしまった正義たちテイク・ファイブ。
同じ頃、巷ではテイク・ファイブと同様“愛ある盗み”をイディオムに掲げ暗躍する窃盗団“TEAM FIVE”が関西方面で話題になっているとのニュースが流れていた。
と、そんな中、正義は数日前から姿を見せなくなり気にかけていたホームレスの女(倍賞美津子)から呼び出されて、とある廃倉庫を訪れる。廃倉庫にいたホームレスの女は正義に頼みごとがあると言い、「昨夜私の大事な絵が盗まれたので、それを取り返して欲しい」と切り出す。正義は女が以前自分に見せた「ルクレツィアの肖像」の写真がこの廃倉庫で撮られたものだと気付き、自分に盗むようけしかけていたホームレスの女自身が、実は「ルクレツィアの肖像」を持っていた人物だったことに愕然となる。正義は女から絵画を取り戻せば真実が分かると言われ、絵を取り返してくる交換に真実を話してもらうことを女と約束。女から絵を盗んでいったのは今巷の話題になっている“TEAM FIVE”だと彼らが置いていった名刺を見せられる。早速、テイク・ファイブに召集をかけた正義は、表向きは宝塚歌劇団の現役スターとして各々活躍している5人組“TEAM FIVE”に絵画奪還を挑む!
【柚希 礼音】柚希礼音
【凰稀 かなめ】凰稀かなめ
【龍 真咲】龍真咲
【紅 ゆずる】紅ゆずる
【明日海 りお】明日海りお
【五十嵐 哲】宮川一朗太
【五十嵐 敦】市川兵衛

第9話2013/06/149.5%【演出】渡瀬暁彦
最終章・前〜裏切り最後の晩餐
正義(唐沢寿明)たちテイク・ファイブは自分たちにダ・ヴィンチの絵画「ルクレツィアの肖像」を盗ませたホームレスの女・古堀杏子(倍賞美津子)からようやく「ルクレツィアの肖像」にまつわる真相を聞き出したが、そんな正義たちの前に瑠衣(松雪泰子)が踏み込んで来てしまう。正義は自分の素性に気付き、憎悪の目で銃口を向ける瑠衣の姿に愕然となり立ち竦むが、晴登(松坂桃李)に助け舟を出され、テイク・ファイブの面々と共に何とか瑠衣の追っ手から逃れる。アジトにしているバー「スウィングタイム」に戻った正義は晴登たちから瑠衣に無抵抗な態度をみせたことを叱咤され、しばらく身を隠すよう言われる。
一方、杏子を「ルクレツィアの肖像」の窃盗容疑で逮捕した瑠衣たち警察は杏子の取り調べを行うが、杏子は頑なに黙秘を続け、瑠衣たちは絵のことも正義たちと一緒にいたことも聞き出すことが出来ず取り調べは難航する。
そんな中、正義は瑠衣たちの動向を見張っていた岩月(稲垣吾郎)が密かにコピーしてきた20年前のルクレツィア盗難事件の捜査資料を入手。正義は留置場で自殺したとされる父が死際に“最後の晩餐”という言葉を残していたことを知る。果たしてその言葉の意味するものは何なのか・・・。まだ自分たちが知らされていない「ルクレツィアの肖像」に関わる全ての秘密の鍵を握っているのは杏子しかいないと考えた正義は警察に留置されている杏子を盗み出すと言い出す。
【狭山】遠山俊也

第10話2013/06/2111.1%【演出】岡本伸吾
愛する人の命を救え裏切者は誰
正義(唐沢寿明)が逮捕され、留置されている芝大門署では正義の逮捕後間もなく、瑠衣(松雪泰子)が忽然と姿を消してしまい連絡が取れなくなってしまう。上司の増田(でんでん)や部下の昇太郎(千葉雄大)はテイク・ファイブの面々が瑠衣を拉致したのではと考え、正義は増田たちから瑠衣の居場所を教えるよう尋問される。だが、瑠衣の失踪にまったく関わっていない正義は当然答える訳もなく、正義は逆に増田と昇太郎の隙を突いて取調室から逃走。岩月(稲垣吾郎)や晴登(松坂桃李)たちの助けも得て警察から脱出する。杏子(倍賞美津子)が使っていた隠れ家にたどり着いた正義は尋問の際の増田や昇太郎との会話から芝大門署が杏子から押収し保管している絵画「ルクレツィアの肖像」はニセモノだと判ったと晴登たちに報告。杏子が所有していた絵画がホンモノだったと知っている正義たちは警察に保管されている「ルクレツィアの肖像」が何者かにスリ替えられたのではと考える。正義たちは瑠衣の身にも危険が迫っているのではと瑠衣の居場所を必死に突き止めようとするが…。

   

【TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~】スタッフ

原案
櫻井武晴
脚本
櫻井武晴, 藤井清美, 丑尾健太郎
音楽
菅野祐悟
演出
岡本伸吾, 渡瀬暁彦, 川嶋龍太郎
協力
サイバーディフェンス研究所, レオナルド・ダ・ヴィンチ展天才の肖像
プロデュース
伊與田英徳
プロデューサー補
吉村剛弘, 村上加奈
制作著作
TBS
                  

【TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~】出演者

帆村 正義
唐沢寿明
新美 晴登
松坂桃李
南 真一
六角精児
火岡 均
入江甚儀
火岡 均(少年期)
須田瑛斗
岩月 櫂
稲垣吾郎
後藤 光秀
峰竜太
野上 誠
小林隆
笹原 瑠衣
松雪泰子
笹原 瑠衣(少女期)
広瀬すず
笹原 紗枝
江田結香
笹原 徹
菅原大吉
南 祥子
弘中麻紀
南 桃香
井上美空
ホームレス/古堀 杏子
倍賞美津子
増田 公造
でんでん
矢野 昇太郎
千葉雄大
香川 竜一
阿部進之介
バーテンダー/古堀 隆
駿河太郎
小百合
JUJU
柿沢 なな
福田彩乃
りか
青山夕夏
田上
永長孝盛
                  
2013春ドラマ