【無料動画視聴】VISION -殺しが見える女-【あらすじ】

【VISION -殺しが見える女-】ストーリーや無料動画視聴ならドラマニア

VISION -殺しが見える女-

2012夏ドラマ【VISION -殺しが見える女-】

放送局
日本テレビ
放送開始日
2012/07/05
放送時間
木曜23:00~
主題歌
CREAM【RUNAWAY】

ある事件によって休職に追い込まれた刑事が運悪く、一人の女に出会ってしまった…。
彼女は、ある日突然「見える」という特殊能力「VISION」を持ってしまい脳裏に浮かぶ殺人の映像に怯えていた…。
なぜ彼女は「VISION」という能力を持ってしまったのか!?
彼女の過去には一体、何が隠されているのか!?
二人の周りで次々と奇異な事件が起こってゆく、予測を裏切り続けるダイナミックなサスペンス!

特殊能力を持つ性格に難アリ美女と女にルーズな刑事がコンビを組み、殺人事件を解決してゆく最後まで展開の読めない今までの刑事ドラマにはない刺激をお届けします。
原案・脚本は、「NIGHT HEAD」「ギフト」「沙粧妙子 最後の事件」など、ミステリーの第一人者・飯田譲治のオリジナル。

   
   
第1話2012/07/054.1%
覚醒
謹慎休職中の刑事、浅野和馬(金子ノブアキ)は詐欺グループの北川忠介(鈴木浩介)と伊東、南田から、ある事件の証拠写真を金で買おうとしていた。その時、同じ店にいたモデルの来栖玲奈(山田優)は北川から「クリスティーナ」と声をかけられる。だが、玲奈は北川の事を全く知らなかった。

翌日、伊東が遺体で発見される。その頃、玲奈のVISIONに北川が現れ、自分の死体がある場所を教えると話しかける。何故か、北川の額には銃弾の跡があった。夜、玲奈は北川の指示された場所へ行き、南田の遺体を発見。そこに生きている北川が現れる。北川が仲間2人を殺害した犯人だった。和馬、崎阪(矢柴俊博)と現場に駆け付けた刑事の秋山(吉家章人)は北川に向けて発砲し、銃弾は額に命中。それは玲奈のVISIONに現れた、額に銃弾の跡がある北川と同じ姿だった。

第2話2012/07/123%
復讐
会社員の吉村益男が刺殺される殺人事件が発生。容疑者の立原建夫(中村倫也)は吉村の後輩社員で、悪質ないじめを受けていた。立原は玲奈(山田優)のVISIONに現れ、殺すのは3人だと伝える。そして、立原は高校時代にいじめられた同級生の三木を殺害。その後、立原は清末(勝村政信)と話している時、玲奈のVISIONに再び現れる。立原は立っているにもかかわらず、額から血が横に向かって流れていた。

その後、立原は3人目の清末を殺害しようとするが、そこに和馬(金子ノブアキ)と玲奈が駆け付ける。和馬は立原がずる賢い奴から守ってあげると話していたと玲奈から聞いて清末の事が思い浮かんだのだ。事務所から逃げた立原は非常階段から転落。頭から横に血が流れる立原の姿は玲奈が見たVISIONと同じものだった。

第3話2012/07/263.2%
破滅
第3の殺人者は悪意に満ちた女。

政治家の本木が殺害される事件が起き、玲奈(山田優)のVISIONに犯人の水島貞子(佐藤寛子)が現れる。貞子は高級秘密クラブのエスコートガールだった。そして第2の殺人を起こした貞子が玲奈の前に現れる。貞子はクリスティーナの事を訊ねる玲奈に「クリスティーナはあなた。わたしはあなたを救いたい」と答える。再び玲奈のVISIONに第3の殺人やライトに照らされる貞子が現われる。

貞子を追跡した玲奈と和馬(金子ノブアキ)は、男性の遺体と貞子を発見する。そして「私は金持ちのブタしか殺さない。」「暗い世界への蓋を開いてくれたクリスティーナに恩返しがしたかっと」と告げた後、追い詰められた貞子は車に突っ込み絶命。ライトに照らされた貞子の姿は玲奈のVISIONに現れた貞子と同じものだった。

第4話2012/08/023.9%
裏切り
玲奈の過去に空白の1年が・・・。

不正取引を暴こうとした記者を殺したと言われる株のディーラーの佐藤が殺害される事件が発生。玲奈(山田優)のVISIONに現れた犯人のミスターXはあと2人を葬ると伝える。そして、ミスターXは雀荘にいた佐藤の手下、猿谷を刺殺。その頃、和馬(金子ノブアキ)は玲奈と絶縁状態の母親、来栖玲子(朝加真由美)を訪ねていた。玲奈は高校に4年通っていて、和馬は空白の1年について訊ねると、その1年間は自分から離れていたことを告白する。

この後、玲奈のVISIONに猿谷が現れ、真犯人のヒントをもらう。ミスターXは白井刑事(宮崎吐夢)だった。和馬は白井を逮捕するが、白井は拘留された部屋のカーテンで首を吊り自殺してしまう。

第5話2012/08/092.6%
接触
地下アイドルの追っかけだったフリーターが殺害される。殺害現場にあったパソコンには「クリスティーナへ」というメモが貼られていた。現場から1キロの場所には玲奈の写真を待ち受けにした携帯が落ちていて、警察は現場の状況から犯人が車で逃走中に誰かを跳ねたと考える。CM撮影に来ていた玲奈(山田優)はカメラマンの田中卓治(桐山漣)に写真を撮りたいと声をかけられる。玲奈が居る撮影現場に到着した和馬(金子ノブアキ)は、そこで、フリーターを殺害した犯人が卓治だとわかる。

撮影現場にはカメラマンの近藤直哉(松尾敏伸)が到着し、玲奈はスタッフに卓治がカメラマンじゃないのかと、確認する。だが、周りの人たちに卓治は見えておらず、卓治は玲奈のVISIONに現れていたのだ。その後、卓治に導かれ、玲奈たちは、近藤の車の中から卓治の遺体を発見する。殺人を犯した後、卓治は近藤に轢かれていた。

第6話2012/08/163%
模倣犯
心理学の権威、田口教授(酒井敏也)が殺害される。田口の胸にはChristinaと英字でタイプされたメモ用紙が残されていた。和馬(金子ノブアキ)は玲奈(山田優)に田口が殺害された事を伝え、高校の時に留学した話題にも触れる。玲奈は父親が他界した後、母の玲子(朝加真由美)の交際相手から留学を勧められた事を明かす。その頃、准教授の長岡(野間口徹)は清末(勝村政信)にクリスティーナから届いたゲームの進行状況を確認。長岡はこのゲームに事件を解く鍵があると考えていた。

この後、玲奈のVISIONに誰かを殺そうとする清末が現れる。清末の手にはChristinaと書かれた紙切れが握られていた。玲奈は清末が田口を殺害したと考えるが真犯人は長岡だった。クリスティーナに洗脳されて田口を殺したのだ。そして「ゲームのせいだ」という言葉を残し、清末は長岡と揉み合って転落死する。

第7話2012/08/232.9%
悪女のkiss
心理カウンセラーの藤堂由加里(村岡希美)のカウンセリングを受けることになった玲奈(山田優)。カウンセリングが行われていた密室では、由加里が絞殺されており、秋山(吉家章人)は殺人の現行犯で玲奈を逮捕する。留置室に入れられた玲奈のVISIONにインテリ風の男(升毅)が現れ、自分がクリスティーナを救う為に由加里を殺害したと打ち明ける。その後、復元された事件現場の防犯カメラには、秘密扉から部屋に入るテレビ番組のAD、岡田一夫(山口大地)の姿が映っていた。

その頃、玲奈の事務所の顧問弁護士、川辺が警察署に現れる。川辺は玲奈のVISIONに現れたインテリ風の男だった。一方、玲奈の過去を調査していた和馬(金子ノブアキ)は卒業アルバムを入手。クラスメイトとして映っていたのは、玲奈の過去については知らないと言っていたマリア(コトウロレナ)だった…。

第8話2012/08/303.4%
共鳴する悪意
姿を消した岡田(山口大地)の自宅に向かう和馬(金子ノブアキ)は何者かに車を細工されて事故を起こしてしまう。翌日、由加里(村岡希美)の首筋に付着した唾液のDNAと岡田のDNAが一致し、崎阪(矢柴俊博)たちは岡田を犯人と判断。事務所の顧問弁護士、川辺(升毅)は釈放された玲奈(山田優)を迎えに来る。川辺は玲奈を車へ押し込み、「あなたはクリスティーナのニセモノ」と言って玲奈を薬で眠らせる。

この後、和馬が自宅に戻ると、床には岡田が倒れていた。次の瞬間、和馬は川辺にスタンガンで撃たれる。川辺は車に細工した事、由加里を殺害した事を認め、和馬を殺そうとする。和馬は隙を突いて反撃し、川辺は逃走する。この後、川辺がニセモノだったと判明。本物の川辺は海外に出張中だった。

第9話2012/09/062.3%
逆襲
玲奈(山田優)のVISIONに女性の首をネクタイで絞める男が現れる。VISIONに現れたのは秘書の竹村幸夫(丸山智己)で、ホステスの愛子を絞殺していた。この後、玲奈は頭部を手術している事が判明。玲奈の脳には電流を通すような帯電物質が埋め込まれていた。母親の玲子(朝加真由美)は病院に現れ、空白の1年の事を和馬(金子ノブアキ)に打ち明ける。玲奈を預かった人物は国の支援で児童更正施設を経営している学者と名乗り、戻ってきた玲奈は別人になっていたという。

第2の殺人事件が起こり、玲奈は第3の殺人を阻止するため、自分から竹村と通信しようと試みる。そして和馬は千春を殺害しようとした竹村を逮捕。初めて殺人を阻止し、犯人を逮捕した和馬は絶対に事件を解決して玲奈を助けると心に誓う。

第10話2012/09/132.9%
犯人への挑戦
脳に特殊な電気プラグを差し込んで思考を読み取り、それを無線で飛ばして機械を動かす最先端の技術。田所医師(神尾佑)は玲奈(山田優)の頭の中にあった物質はこの送受信のチップなのかもしれないと見解を述べる。あくまでも仮説だが、殺人のような行為をさせて、脳を興奮状態にすれば、送信する側にチップを埋め込まなくても脳が発する波動を大きくできる可能性があるという。

玲奈のVISIONに男を刺殺し逃げる馬淵純一(細田よしひこ)が現れる。2人目の被害者が出た後、玲奈はVISIONから馬淵の居場所を特定し、和馬(金子ノブアキ)が馬淵を逮捕する。この後、偽弁護士の川辺(升毅)が誰か判明する。偽者の川辺は甲斐谷正憲という警視庁に所属していた犯罪心理学者で、すでに他界していた…。

第11話2012/09/202.7%
極秘捜査
新津(康喜弼)が甲斐谷(升毅)の仲間と知った玲奈(山田優)は新津から逃げ出すが、トラックに轢かれそうになって気を失う。翌日、運送店で目覚めた玲奈はショックで記憶を失っていた。警察は玲奈の行方を捜索。クリスティーナのゲームをプレイ中だった浜倉カヅキ(森山栄治)は聞き込みに来た警官を殺害する。

和馬(金子ノブアキ)は雪乃(麻倉みな)から聞いた情報から新津の潜伏先に辿り着き、絶命した新津とタブレットPCを見つける。この後、甲斐谷は運送店から玲奈を連れ去り、香川署長は公開捜査を決断。玲奈の写真がマスコミに流されれば、そこら中でクリスティーナに捧げる殺人が起きる危険が高い。和馬は玲奈を捜し出すため、タブレットPCに入ったゲームを始め、殺人者への道を辿る。

第12話2012/09/272.2%
玲奈の正体
甲斐谷に誘拐された玲奈は、和馬らの必死の捜査にも関わらず、未だ発見されない。公開捜査になってゲームのプレイヤーたちが玲奈の写真を見れば、そこら中でクリスティーナに捧げる殺人が起きる危険が高い。公開捜査までに玲奈を捜し出したい和馬(金子ノブアキ)は殺人者になるリスクを犯してでもクリスティーナのゲームをして玲奈と通信すれば、居場所が特定できると考え、ゲームを始めてしまう。そして、何かが変わった和馬は同期の赤井刑事を殺害した浜倉(森山栄治)に殺意を抱く。和馬は廃ビルに潜む浜倉を拳銃で撃とうとするが、玲奈の顔が脳裏を過って思いとどまる。

その頃、記憶が戻った玲奈のVISIONに和馬が現れる。和馬のVISIONにも玲奈は現れていた。玲奈はVISIONに現れた和馬に近寄って強く抱きしめる。その時、甲斐谷(升毅)が2人の前に現われる。自分が何者なのかを甲斐谷に訊ねる玲奈。すると、甲斐谷は何年も前から人間の脳に刺激を与えて精神を改造する研究が行われ、そのサンプルとして特別な波動を持つ人間が必要だったと説明する。その為、潜在能力の高い玲奈のコピーを作り、実験をした。そして、本物の玲奈が死んでいるという衝撃の事実を明かす。甲斐谷は、玲奈をシンボル化させたクリスティーナをゲームに登場させ、玲奈の持つ波動をデータ化し、ゲームを開発したと打ち明ける。甲斐谷はゲームを使って、完全な殺人犯になった人間の脳波のサンプルが欲しかったのだ。甲斐谷は間もなく始まる公開捜査が最後の手段と考えていた。和馬は甲斐谷の計画を阻止しようとするが…。

   

【VISION -殺しが見える女-】スタッフ

原案
飯田譲治
脚本
飯田譲治
演出
植田尚
音楽
原田智英
チーフプロデューサー
堀口良則
プロデューサー
尼子大介, 遠田孝一, 浅井千瑞
                  

【VISION -殺しが見える女-】出演者

来栖 玲奈
山田優
朝倉 マリア
古藤ロレナ
高見 雪乃
麻倉みな
清末 功輝
勝村政信
浅野 和馬
金子ノブアキ
崎阪 芳夫
矢柴俊博
秋山 大介
吉家章人
玉田刑事
安部康律
田口教授
酒井敏也
長岡 太一
野間口徹
                  
2012夏ドラマ